西目 美徳 海セット 唐揚げ定食他

ものすごく間を空けての訪問でありました。以前はこちらのチャーハンのパラパラ加減と絶妙な味付けが大好きで、ラーメンとのセットを良く食べに来ていたものでした。美徳・・・・。びとく、みとく、みのり、よしのり。。。などと読めるかと思いますが、通称「みとく」さん。でも本当は「よしのり」。しかし店主は「びとく」も持ち合わせている方・・・。と、変なこと書いていると読む人の混乱を招きますな(苦笑)「みとく」さんです...
Category 定食
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 カラオケシダックス 一人カラオケ(笑)

最近一部の間で人気の高い「カツ」についてもう一つの話題を(軒爆)三元豚を使った厚切りトンカツだす!(笑)これはその辺のカツ専門店ではなく(タイトルでもうバレバレ感はありますが)、なんとカラオケ大手の「シダックス」さんの「メンズデー」限定の品であります。毎週木曜日に提供されております。しかもこれに生ビール一杯と、カラオケ2時間が付いて千円ポッキリでありました!さすがに料理が出てくるまでのウェイティング...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

横手 阿櫻酒造 蔵解放

またしても蔵開放であります。前回の天寿蔵開放からわずか一週間後の2月18日のことでした。ここ阿櫻さんのイベントでは、参加人数が限定(二部構成 それぞれ限定100人)になっております。私のような思いつきで行動するような人間は、なかなか参加できないはずです。しかし、天寿蔵開放の際に一緒になったS尾さんに「オラも行きたいです!」とお願いしたところ、急遽関係者に連絡を入れてくださり、無事参加オッケーと相成った...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 国際教養大学カフェテリアSUNSUN ダブルカツカレー

ブロ友、軒下探検隊のしここさんへの限定投稿だす。カレー部までお作りになって、日々県内の美味しいカレーを追い求めるしここさんの真摯な姿に心打たれた私は、ぜひともここのカレーも召し上がっていただきたく筆を取りました。しここさん、もう既に訪問済みでしたらごめんなさい。先日、末っ子が中央公園のフィールドアスレチックに連れて行けと騒いだので、かみさんと出向いて来ました。まずは体を動かす前に体力をつけておこう...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

矢島 天寿2017 蔵解放

拝啓 けいこちゃん 。。すっかり季節は冬から春、そしてもう初夏を迎えるんだけど・・・。それなのに今更2月の記事を書くことを許してほしいワケで・・・。2月11日土曜日のこと。毎年恒例の「天寿」蔵解放の一日でありました。朝の無料列車に乗るために、やや早めに家を出ました。毎年30分前くらいに到着すればなんとかセーフなのですが、今年はもうすでにこれだけの人が駅舎内に・・・(驚愕)ギリギリで座席に座れましたが、車内は...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

琴平荘 冬から春にかけてツアーまとめ(後編)

さてさて、2月24日の続きでございます。五人それぞれお腹もいい具合になり、社長に挨拶してから揃って琴平荘さんを後にします。ここで車内会議が開かれます。もちろん議題は「二麺目」に行くかどうかという喫緊の課題であります (爆)幸い総勢5名という奇数につき、過半数を占めた意見が今後の行程を決められる状況にあります (笑)と、その前に藤原の寄り道であります (掛喜爆)やはりどうしても寄ってしまう魅力があります。それは...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

琴平荘 冬から春にかけてツアーまとめ(前編)

2017年、例年に比べて詣での頻度が落ちたことは否めません(諸事情によります・・)が、この冬から春にかけて、それでもまとめてみれば多くの方々とご縁があり、こうして琴平詣でを繰り返していたようであります。いつになったらあの時のことを書くなや? というささやかなるブーイングが出る前に、まとめの形ですみませんが、アップさせていただきます。さて、一番初めの記事は、当初ボスによる箝口令が敷かれたいたため書けなかった...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 グリルカインド ポークソテー

この春、本荘から北海道へ旅立つ青年のためにささやかなお祝いをしました。お祝いと言っても、ただお昼をご馳走しただけですけども。前日メッセンジャーで決めた待ち合わせ場所は、本荘市内の老舗ステーキハウス「グリルカインド」。これまで何度かここでも書いていますが、叔父叔母のお店であります。時間は昼12時。ゲイリー・クーパーも納得のハイ・ヌーンであります。主催が遅れてはいけませんので、やや早めに家を出て、空の財...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

北上 トンカツと風呂のちょい旅

ようやく受験も終わり、一息ついた、とある水曜日。いつもの水曜日なら南下と決まっているのですが、この日は珍しく東進してみました。横手を越え、錦秋湖を眺め、まだまだ雪多く残る子規ライン(107)を下るとほどなくして着きます。以前一度訪問したことのある北上は江釣子屋さんに再訪です。前回は限定の刺身定食(ご飯無し)を食べたので、今回はそれに次ぐ人気と言ってもいいであろう「厚切りロースカツ定食」を頼んでみました...
Category 旅行
  • Comment 3
  • Trackback 0

西目 岩盤浴 さらら

西目道の駅近くにあります「ハーブワールド」内の岩盤浴施設「さらら」さんです。オープンしてかなり経ちますが、初訪でした。以前はよく市内にあった岩盤浴施設に通っていたのですが、そこが無くなってからはほとんど岩盤浴に行くことはなくなりました。岩盤浴に超久々に訪れたのは東成瀬にある「東仙歩」さんで、その時の記事はこちらです。それ以来の岩盤浴となりました。受付で料金(1,250円)を支払うと、初めての人には店員さ...
Category ダイエット
  • Comment 0
  • Trackback 0

環鳥海酒サミット

由利地域観光振興会主催、「環鳥海酒サミット」2日目へ顔を出してきました。まだまだ寒い今年1月22日のことでした。会場は象潟道の駅に新しくできた「にかほ市観光拠点センター「にかほっと」」です。受付にて当日券分¥1500を支払い、その場でリストバンドを巻いてもらってすぐにお気に入りの蔵元ブースへと向かいます。その際、受付からもらうこのプラコップに自分の名前や印をつけることをお忘れなく。「環」と銘打つだけのこと...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

椎間関節症 全治三ヶ月(苦笑)

このところずっと妙な腰痛に見舞われておりました。当方、幸いにもこれまで半世紀間腰痛とは縁がなく、周りでギックリ腰などを発症して苦しがる方々の痛みを真の意味で理解できておりませんでした。しかし今回は初めて腰痛の自覚があり、それは車の運転中などは顕著に感じられるものでした。初めのうちは「寝過ぎかなぁ(笑)」くらいにしか思っていませんでしたが、症状は一向に改善されず、それどころか日に日に痛みは増していきま...
Category ダイエット
  • Comment 0
  • Trackback 0

北秋田市 杣(そま)温泉→森吉山荘→あゆっこ

残雪がまだまだ山肌を覆う三月のある日、北へと向かいました。ウチでじっとしていられない時、私はついハンドルを握り、遠出してしまいます。これは若い時からの癖なのでもう死ぬまで治らないでしょう。この日も審判の日を待つ中でどうも心が落ち着かず、気がついて見たら北に向かっていた次第です。かねてより訪れてみたかった北秋田市(旧森吉町)の「杣(そま)温泉」が目的地でありました。向かう道路のほとんどがアスファルトがむ...
Category 温泉
  • Comment 2
  • Trackback 0

初詣・・

毎年恒例となりました、新年における初詣ツアーでありました。他市に住んでいる長女を拾いながら、内陸を通って鶴岡を目指します。107→13→47号線経由で鶴岡に行くのは初めてです。普段の倍近く走って、どうにかこうにか滑り込みました。毎年大きくなって行く息子の背中であります (笑)柔道で鍛えた背筋を、今は弓道で有効利用しているようです (笑)この日は1月3日(火曜日)でありましたので、社長に新年のご挨拶がてら、「今日って...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 麺屋鼓志 錬心館六年生を送る会

子供の在籍している柔道スポ少で、毎年恒例の「六年生を送る会」が催されることなりました。うちは会計係だったので、会場選択権がありました。ならば日頃行きたくてもなかなか行けないお店にするべということで、私が選ばせていだいたのはこちら。久々の「鼓志」さんです。本荘市内では一番古い柔道場です。門下生の数も半端ありません。挨拶している青年(25歳)も門下生でありますが、彼はめでたくこの春に自衛隊に入隊いたしまし...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

天童イオン「高橋製麺所」→山形市「八幡屋」→新庄「うめえ門」

子供達が冬休みで、しかも部活が休みということで遠出してきました。昨年一、二度行ったきりの「コストコ上山」店へ、その法人会員カードを解約に向かったのであります。せこいとかなんとか言われようが、使わなくなったものをずっと後生大事に保有するよりは、その期間内に解約し、約4K円の払い戻しを受けた方がどう考えても得というもの。そのお金で家族でなにか外食でもする。それはそれで理にかなっていると思うのですが、違い...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0

本荘 田町酒場

夜に急遽先輩たちからお声が掛かりました。75期と76期の先輩方(私は80期)です。デート中だろうが、二日酔いだろうが、スカンピンだろうが、とにかく何をしていようとも、どんな状況だろうと駆けつけなくてはいけない「赤紙=召集令状」を頂いたのであります (畏;;)常日頃生意気しているので、ついにボコられる日が来たか・・と恐怖のあまり、なかなか会場店内に入れず・・・(爆)いきなり「そそられる」階段がお出迎えですなぁ (...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 回転寿司 すし江戸

新年早々子供達を連れて、秋田市にある回転寿司「すし江戸」さんに行ってきたのを、あやうくすっかり忘れるところでした・・。(大苦笑)ここは安くてうまいという(典型的な形容で申し訳ないですが)、庶民にとっては非常にありがたいお店なのであります。最近秋田市内には大手資本の回転寿司チェーン店が多く進出しています。この「すし江戸」さんは、市内の山手台にもう一店舗ありますが、チェーン店というわけでもなく、おそらく地...
Category 寿司
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 にぼすけ秋田店 新春ラー

2017年、記念すべき一杯目のラーメンは、意外と言われればそうなのですが、秋田市内で食べることになりました。というのも、家族内で女子チームと男子チームに分かれて初売りに突撃、女子チームが大型ショッピングモールで買い物をしている最中に、男子チームはこっそりとお昼を食べていたということなのであります(笑)昨年県南に本拠地を置く「にぼすけ」の樫尾社長が、満を持して秋田市内に出店した新店であります。市内各所のお...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

大内中田代 いときん食堂 カツ丼大盛り

父方の実家のある大内町・中田代の名店「いときん食堂」さんに、久しぶりに息子を伴って行ってきました。メニューはこれ以外に数多くあれど、最近ここを訪れるみなさまは、ほとんど決まってこれを頼むようです・・・。そう、いまや"いときん名物"となった「カツ丼」であります。この、丼から溢れほとばしる肉衣に魅了された人がどれほどいることでしょう。かつてはこの爆発した丼の上に、ちょこんと蓋を乗っけての提供だったはずで...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 ステーキガスト旭南 ハンバーグ食べ放題

ステーキガストさんにて、だいたい月に一回催されているサービス企画「ハンバーグ食べ放題」に2回目の挑戦であります。時は前後しますが、すたみな太郎さんといい、万葉さんといい、最近食べ放題ばかり夢中になっているような気もしないではありません (笑) ま、いいっか。この日は冬休みに突入した子供らを連れ、家族での来店と相成りました。しかし、ハンバーグ食べ放題に挑戦するのは小5の娘でもなければ、食べ盛り真っ只中の...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

にかほ 六三五(むさご) 本荘 HOMIES with もんちゃん

今や本荘で一二を争う人気店となったMONCHAN RAMEN SHUNの店主、ビッグ・ゲート・テーブル氏(爆)こと、もんちゃんからありがたいお誘いを請けて、かねてより一度行って見たかったにかほ市「六三五」さんへ昨年末初訪問いたしました。こちらは今やにかほで人気一、二を争う居酒屋さんでしょうね。その評判は県の内外に轟いている模様です。この日も入口看板にありますように「満席」の表示が(驚)これは決して「奇跡」などではなく、...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

にかほ エクセルキクスイ 万葉 ステーキ食べ放題

先日、放牧場から逃げ出した牛が、地元の里山で暴れまわっているという情報が流れました (ウソ爆)その危険な暴れ牛を捉えたものには、その牛を丸ごと一頭差し上げると宣言した畜産農家の太っ腹ぶりさに感動した私は、すぐさま柔道着一枚を羽織り、山へ向かったのであります!! (超ウソ爆)私がその牛を発見した時には、すでに畑を荒らし、家畜小屋を破壊、そしてついに人にまで危害を加えたということで、時は一刻を争うのでした (ウソ爆)...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

琴平荘 味噌そば 三杯目 (爆)

平日に食べに行けないという方々の「冷た~い視線」を背中に浴びながらも、我は行く、今日も行く。なんと定休日を挟んで中一日の当番であります (爆)こんなに足繁く通うのはいつ以来か。・・ナベ爆マーシー氏に言わせると、前はもっと通っていたとか (他人事爆)しかしこの日は何としてもシャッターしなくてはならなかったのであります。自宅を七時半に出発しても、何としても片道100kmの壁が存在するわけで、到着はどこでもドアで...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0

琴平荘 平日限定「味噌そば」 提供初日

わたくし、生まれも育ちも羽後の国、本荘清吉で産湯をつかい、味噌は三平…と今日の今日まで信じて生きて参りました (爆)ところが本日午前10時50分、その信念が大きく音を立てて崩れ去る音を聞いたのであります!時を遡ること約一週間ほど前、その信念を崩す男本人から直々に電話を頂いたのでありました。「来週から味噌やりますよ!」と。私はこれを聞いた時、驚愕のあまり、あらんことか塾内で生徒たちの前で卒倒してしまいま...
Category らーめん
  • Comment 4
  • Trackback 0

秋田市 天然温泉ホテルこまち

どうも最近良いことがありません。体重は以前のようにスイスイと減ることはなくなった反面、収入は減ってきたり。飲み会では帽子と一張羅のコートにリバースされたり・・この日は、息子が学校の体育で足を捻挫して急遽病院に連れて行ったりと、悪いことは続くものですね。(数字は偶然です爆)こんな時は厄を落とさなくてはいけません。と、勝手に物事を自分にいいように結びつけ行動に移すのは、昔からの悪い癖か(笑)こまち健康ラン...
Category 温泉
  • Comment 0
  • Trackback 0

FBおつまみ倶楽部 大忘年会in政どん

FB「おつまみ倶楽部」大忘年会、挙行の晩でありました。この2日前から単身乗り込み、ママさんと打ち合わせ方々、練習開始しておりました(爆)それほど気合の入った忘年会なのでありました(ウソ爆)さて、話を戻しましょう。この日は県内各地からわざわざ本荘まで集結していただきました。なんだかんだで、おつまみ倶楽部は本荘発祥のグループです。発案者は既にFBほか各SNSを辞めてしまいましたが、元々は本荘由利地区在住者がメ...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

琴平荘 お初の方をお連れして 琴平→龍横健

この日は「花火競技会」管内から、初琴平詣でという方をお連れして、久々のシャッターを狙いに朝早く家を出ました。仮にお名前を「G(じー)」さんと呼ぶことにします。けれども私よりお若く、孫もおりません(爆)Gさんはかねてよりずっと琴平詣でをしたくてしたくてたまらなかったのでありますが、なかなかその機会に恵まれず、私や他の皆さんの投稿を羨望の眼差しで見ていたと言います。前日まで一生懸命に仕事を頑張り、この日は...
Category らーめん
  • Comment 8
  • Trackback 0

秋田市 イオンモール内 しゃぶ菜

(写真公式HPより)この日、すたみな太郎ランチの時間に間に合わず昼難民と化した自分が助けを求めた先は、イオンモール内にありますしゃぶしゃぶ食べ放題の「しゃぶ菜(さい)」さんであります。以前は市内に「エルバート」というしゃぶしゃぶ食べ放題のお店がありましたが、数年ほど前惜しまれながらも閉店。そんな中、郊外には大手すかいらーくグループの「しゃぶ葉」もできて、にわかにしゃぶしゃぶブーム再燃なのでしょうか?平...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

湯沢市 秋の宮 秋の宮山荘

例年であればこの時期辺り一面雪景色のはずですが、どうしたものか今年は全く降りません。(注・訪問時2016年12月現在)秋には大量の「アネコムシ」が屋内に避難しているのを何度も目撃しているので、秋田は今年も雪が多いはずですが…温泉パスポート本を持って片道80キロ車を走らせ向かったのはこちら。秋の宮山荘です。昨年も一度訪れておりますが、その時とは経営者が変わっているようです。しかしながら、建物の中身も含め、温...
Category 温泉
  • Comment 0
  • Trackback 0

大内 ぽぽろっこ きぬさや

わたしのメインスパ、大内道の駅「ぽぽろっこ」内にありますレストラン「きぬさや」さんにて。ここの野菜サラダは、地元大内の新鮮野菜を「これでもかっ」てくらい大量に盛り付けてくれて、しかもかなりリーズナボーなので、私は行くといつもこれを頼みます。それとこちら。本荘ハムフライの単品です。二つ合わせて千円弱。かなりの野菜で多くのビタミン摂取。そして家族と来たら必ずこれでしょう。うめくてこでらんねすな!特に風...
Category 定食
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 モンちゃんラーメンSHUN 限定辛味噌

自慢ではありませんが、このPOP写真は私が作らせていただきました。かつてぼんず時代も限定ラーメンをやるときは作らせて頂いたことがありますが、今回は独立開業2年にして初めて手掛けさせていただき、感無量であります!その限定辛みそラーメンを家族でいただきに参りました!いまや本荘一のラーメン屋さんになった感もあるモンちゃんですが、その素顔は本当に屈託のない好青年であります。とことん遊べ、とことん仕事のできる若...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 焼肉シンゴ

予約からちょうど二ヶ月が経過したこの日、本日やっとiPhone7plusが入手したと柔銀本荘支店から連絡が。まだ保護フィルムを貼ったままの、バリバリ新品アイポンを持って家族で向かったのはこちら。まだホコリひとつ付いていないアイポンに、いきなり焼肉の煙を洗礼として浴びせる訳です(笑)地元で一番お値打ちな価格設定を打ち出しているお店で、特に家族連れにはこの「トクトクセット」の存在が助かります。またランチメニューの...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

象潟 ねむの丘 大広間

たまにはこんな投稿もよがんすべ?誰もバカになんかしてませんよ。基本的に人をバカにすることなんて絶対にない当ブログであります!!(キッパリ)ねむの丘の温泉にて、1時間半入浴後のとっておきのご馳走であります。一個50円の「ゆでたまごぉ」と、研ナオコ調に読んでおくんなまし(爆)...
Category 温泉
  • Comment 0
  • Trackback 0

金山 聚楽亭 階段1段目

かれこれ一ヶ月ほど前の出来事になります。かの「龍横健」創業者、横山親方が自宅を改装して再びラーメン屋を始めたという投稿を、SNS上にてちょくちょく目にしていました。周りの知人からも一緒に行かないかと誘われていました。ラーメンはほぼ食べられない身でありますが、やはりあの横山親方のラーメンは興味があります。しかし、ここは晩年の龍横健のように「一見お断り」スタイルであります。親方とは面識もあり、軽く親交も...
Category らーめん
  • Comment 1
  • Trackback 0

宅麺 琴平荘中華そば あっさり

世の中どんどん便利になり、今や自宅に居ながら全国各地の有名ラーメン店のラーメンをさっと調理するだけで食べられる時代になったということを、皆様ご存知ですか?そのシステムを構築したのが「宅麺」(グルメイノベーション株式会社)さんです。http://www.takumen.comこの会社を立ち上げた「井上琢磨」さんという方は、かつて私もお世話になったことのある「トラフィックゲート」(アフィリエイト会社の草分け)などの設立にも関与...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

第17回 天寿を楽しむ会

毎年恒例のこの会、私が2013年に初めてKenさんから招待されて参加してから、早いものでこれが4回目の宴となります。まずは自家用車にて会場へと向かいます。片道25分ほどの距離です。しかし車内でキッチリ練習するため、運転はカミさんにお任せです (笑)17時30分の時開宴に、2分遅れで到着なり。大急ぎで受付を済ませます!!そしていざ会場内へ!!大井社長の挨拶であります。少しだけ自慢コ話が「大井」のですが、それはそれで...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

第3回琴信会 二次会〜三次会 C's ラーメンダイニングJUN

さて、続きです。この日、日帰りのためノンアル参戦のKenさん号で二次会会場へ送って頂きました。このときすでにかなり酩酊に近く、どこをどう走って会場へ着いたのか、そして肝心の車はどこに止めたのか、もうすっかり「ほでねぐ」なってました(笑)この事が後から大変な事態を招くのですが、それはお話の最後にでも。今年の2月、美酒探訪の三次会以来の再訪です。前回訪問の記事では、店名のスペルをネタにしていますが、今回は...
Category 
  • Comment 4
  • Trackback 0

第3回琴信会 1次会

ようやく訪れることができました。昨年鶴岡駅前にできた新店「人情酒場 晩屋 清次郎」さんです。こちらのお店は開店以来大繁盛、なかなか予約の取れないお店と伺っております。そのようなお店の座敷をしっかりと抑えるあたり、今回の大幹事の実力を窺い知ることができるというものです。実は陰で鶴岡を牛耳っているfixerではないのか? (懐爆)大繁盛店につき、予想通り近くの車のボンネットはこんなことになっていましたよ(ウソ核爆)...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0

第3回琴信会 0次会Part2

前回の記事を投稿したら、すぐさま会の理事で今回の大幹事のおいしい一杯氏から「"足湯カフェ"のくだりが抜けているぞ、さっさと追加しろ! 」とお叱りを御頂戴したので(核爆)、今回は「カブ漬け体験」の前に、そのことについて少し触れたいと思います。(Photo by 腹脂軍曹、おいしい一杯さん&世界のKENさん)足湯カフェ「チットモッシェ」さんです。 店名は庄内弁からきているのでしょうかね。ちょっと、おもっしぇ だがの? (笑) ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

第3回琴信会 0次会Part1

「大変おいしい一杯」氏、大幹事のもと、聖地鶴岡にて、恒例となりました「琴信会(こんしんかい)」が催されることとなりました。琴は・・・もとい、事は、かなり前段階からひっそりと水面下にて進行しておりました (爆)いま、LINEのグループトークを遡ってみたら、なんと九月末の段階で幹事が企画を立ち上げてくれてました(驚愕)九月末と言ったら、第二回が終了した直後であります。いかに第二回が楽しかったのかが窺い知れますね(...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0

10/31 琴平荘→琴壱

もはや半月前のロングロングタイムアゴー、二サブローアゴーを使った中華そば処さんと、そのお弟子さんのお店へ、レッツアゴーしてきました (爆)まずは朝からチートデー宣言の代わりに、放っておけばきっと5カップは食べてしまうであろう、超大好きカップ焼きそば「バゴーン」を1分でたいらげます (笑)そして定刻午前8時に家を出ます。これまで何度も書いていますが、お昼ご飯を食べるためだけに午前8時に出発するのです (笑)オー...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

羽後町 信太そばや とりそば

政どんの鶏同様、たま~に発症するのは「蕎麦食べたい病」です。この日はもう数日前から蕎麦病を患っており、我慢できなくなったので病院に行くことにしました(爆)羽後町にある総合病院に行ったのですが、昼過ぎまで野暮用に時間を取られたせいで、着いた時はもう午後3時を回っていました。しかし、道の駅総合病院なら間違いなくやっているだろうとタカをくくった私が間違いか、それとも店の経営が間違いか?(核爆)この日は金曜日...
Category 麺類全般
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 政どん おつまみ倶楽部打ち合わせ会

この日はFBおつまみ倶楽部での投稿にて「政どん」さんの唐揚げが載っていたので、久々に食べたい発作を発症、財布に2千円忍ばせて速攻で向かいます (笑)歩いて五分、走って二分という距離なのであります (爆)超明朗会計の政どんさん。二千円もあれば事足りるのであります。FBにて「ぼっち飲みです。誰か来ませんか?」と呼びかけてみるものの、さすがに嫌われているのか、待てど暮らせど誰も来ません(泣爆) 某サイトで目くそ鼻く...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

酒田 花や おもてなし中華そば→余目 町湯

自称「酒田で12番目に忙しいラーメン店」店主の熱烈コールにお応えして、これまた自称「本荘で2番目に忙しいラーメン店」の店主とともに「おもてなし中華そば」を頂いてまいりました。本荘のラーメン屋店主は、前の晩に秋田市内で午前3時まで飲んでいたと言いますが、しっかり100キロ向こうの酒田市へ午前10時半には到着してくれました。仕事が一流の男は遊びも一流とは良く言ったものです。この男、昔から思ってますが、只...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 かっぱ寿司

最近風の便りで業績が奮わないという噂を聞いた「カッパクリエイト」を助けてやるつもりで家族で押しかけました(何様核爆)しばらく行かない間に随所に創意工夫が感じられるメニューへと変わっておりました。全国各地のお祭りをイメージした創作寿司も楽しいのですが、お願いだからシャリなしの刺身盛り合わせを提供して!とはセイゲニストの魂の叫び。本当にご飯を残すと罪悪感に苛まれるのです。この日の筋トレ放棄を宣言する一杯...
Category 寿司
  • Comment 0
  • Trackback 0

小安峡と十文字 マルタマ チャーシュー麺

山の木々が最後の力を振り絞って精一杯に彩り輝くこの時期、ブラリと目の保養へ行ってきました。することを終えて、ちょっと時間が空けば、すぐにハンドルを握って出かける癖は、今後一生治らないものと思います。前回訪れたのが四月、それもGW直前ですから半年以上前でした。すっかり山の衣装も変わるわけです。川沿いの散策路を歩いたら、普段はあまり感じないのですが、なぜか空腹感が私を襲います。そういえば来た途中に「新蕎...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 ふくろうランチ

かっけ社長に言わせれば、上には1000ミリ興味あるが、下には1ミリも興味なしという二階建てのお店に行ってまいりました(核爆)こちらは過去何度もお世話になっている「一階・居酒屋ふくろう」「二階・ZERO」さんであります。ともに経営者は同じO友M子さんで、日中はランチ、夜は居酒屋と寝る間も惜しんで働かれておられます。この日はかみさんを連れ立って久々にランチにおじゃましました。新メニュー「真田定食」が目に止まります...
Category 糖質制限
  • Comment 0
  • Trackback 0

10/18 東光山

翌日に控えた水鶴に備えるためと、高校部活の後輩のメンコちゃんが、登山中の落石による大怪我で入院、(現在も入院加療中)の一日も早い回復を願い、里山登山してきました。毎度お馴染み「東光山」であります。標高こそ600mに満たない低山でありますが、近くにあります「赤田の大仏」で有名な長谷寺開山の是山(ぜざん)和尚が山籠もりの修行をした霊山なのであります。五合目の山小屋までは一気に駆け上る感じで行けますが、やはり...
Category 登山
  • Comment 0
  • Trackback 0

10/19 琴平荘 初訪の人気ラーメン店主を連れて

定休日が丸かぶりのため、どうしてもこれまで行きたくとも行けなかった象潟「らーめん鷹島」の店主、鷹島くんともう一人を連れて、琴平詣でしてきました。前日、里山登山で体を絞り込み、まさに満を持して臨んだ詣でであります。至高のラーメン一杯を頂くためなら、山にだって登りますよ、そりゃ。本当は明治キャラメルを持たなくてはいけないのでしょうが、なぜか森永。明治なのに森永。まぁ、その辺の理由はFB友達のみぞ知るの...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0