7/24 秋田市手形 あっぱれ寿司 

この日は娘の柔道大会が秋田市内でありました。弱小チームにつき、団体戦はお昼前に終わってしまいましたが(いつもの事)、娘個人としてはやや活躍したので、ご褒美的にお昼ご飯を食べて帰ることにしました。 そこで一度訪れてみたかった秋田市駅裏(アルヴェ側)にある「あっぱれ寿司」さんに初訪です。二階が入り口になっています。入口にいたご案内役の女店員さんから「どちらに座りますか?」みたいなことを聞かれますが、システ...
Read More

7/23 羽後町端縫の郷→道川洋上花火大会 

土曜日のこの日は、かみさんと次女を伴い、羽後町西馬音内の道の駅「端縫の郷」へ。かみさんと娘は初訪でした。土曜日はチートデー。というより最近はほとんど毎週糖質オフを解放しているような…(笑)てなわけで、たまには「冷がけうどん」を食べてみることに。これまたしこしこした麺で、うまいですぞ。トビダゲ(トンビマイタケ)が出ておりました。だいたいキノコトラーはこれが出たのを見て、そろそろかなとキノコ採りモードにセ...
Read More

7/21 ぼっち太郎→ザキ祭り(本祭り) 

毎度お馴染み、セイゲニストの味方、すたみな太郎でございます(笑)今日も今日とて一人ぼっち太郎を敢行するのであります。そういえば昨夜は遅くまで秋田市内で飲み明かし、かなり長時間飲んでいたと思われますが、また秋田市にいるのでありました(笑)まずはキャベツ焼きから始まり、オリジナルサラダ(写真右)をこしぇで食べてから焼肉のスタートは不動の定番。ちなみにこのオリジナルサラダは…大量のレタスを皿に敷き詰め、その上...
Read More

7/20 秋田市 土崎祭り一日目宵宮 

はい、かんぱーい!!!今日は楽しいザキ祭り~~♬(笑)私は運転手付きでこの日を楽しく迎えております!(爆)現地にてアキちゃんと合流し、宴会開始!!なんとこの日、友人アキちゃんは数ヶ月ぶりの酒解禁の日!!真夏だけどこの日の主役はアキちゃんなのです!(核爆)この日のために断酒していたと言っても過言ではないくらい、大好きな旦那を我慢、もとい、お酒を我慢していたのであります!!(爆)この日飲んだビールは死ぬほど旨...
Read More

7/18 本荘 味の三平 尾留川かき氷 

この日は庄内からお客さんをお迎えし、世界のヌーディストKenさんとともに本荘の名店をご案内!!ここでもすっかりお馴染み、「たいへん美味しい一杯」の決め文句で有名なマーシー氏、それと大山ヨイコ夫妻、それに今回初対面となるヨーコさんがマーシー号でいらしてくれました。個人的に本荘でどうしても食べて頂きたいお店の筆頭、「味の三平」さんをツアー皮切りに!!この日、セイゲニストになってから一年三ヶ月間のブランク...
Read More

7/16 尾留川さんのイチゴミルク 

夏が始まったらこれでしょう!尾留川さんのイチゴミルクです!!これで決まり!!タンブラーに移すと溶けにくくていいですよ!早く食べないと溶けるので、これにて失礼(爆)...
Read More

7/14 本荘 モンチャン 

やはり先日の礼はさねばねということで、象潟の人気店「ホーク・アイランド」の店主とともに訪れましたよ。本荘の超人気店へ!!やはり気合いのシャッター長でなくてはその気持ちが伝わらないでしょ!!どこぞの御大はここに並ぶ時も本気で並びますからね!見習わないといけません。でも私の場合、たまにこんな気持ちも頭をもたげてしまうのです。二番ではダメなのかと。民進党新代表に選ばれた「テンホー、チーホー、レンホー」さ...
Read More

7/12 鳥海登山→本荘 小料理屋雪原 

この日は天気、体調ともに最高のコンディションでありました。今年初の新山頂上を目指します。登山口は湯の台コース。昨年に続き2回目のコースです。午前9時登山開始。遅すぎるスタートですが、日没まではかなりの余裕です。登って早々ガスがかかります。そして思ったより雪渓が大きく残っており、ランニングシューズできたことにすぐさま後悔します(爆)そしてもっと後悔したことは、なんとトレッキングポールを二本とも忘れてき...
Read More

7/10 夜 本荘 もんちゃん 

安定のもんちゃんであります。この日は夜に家族で来店させて頂きました。愚息が父を凌ぐほどのもんちゃんラーの大ファンなのであります。なぜこのテーブルに座ったかは、もうここでは書かれなくなってしまいましたので、敢えて触れませんよ。できることなら全品頼みたいほどです。家族で来るとシェアできるのが嬉しいですね。愚息 豚めん醤油 ノーマルにしてはやや盛ってくれたかもんちゃん。次女 まぜそばかみさん 豚骨醤油折れか...
Read More

7/8 酒田 和み家 

掛神社長ブログに突然登場して話題をさらった「和嶋」さんのお店、「和み家」さんに訪問してみました。本家ブログの記事はこちら。この度無事開店の報を得て、酒田まで飛んで行った次第です。大動脈から少し逸れたところにお店はありました。開店2日目のお昼時に訪れましたので、広い店内所狭しとお客さんが入っております。なぜか私まで嬉しくなりました。店主の和嶋さんにもご挨拶したいところでしたが、挨拶したところで「あん...
Read More

7/9 鶴岡 琴壱→羽前やきとり元気 

琴壱さん開店から一週間ほど過ぎ、少しは開店フィーバーも収まった頃だろうと思い、初訪のKenさんと湯沢のさどるくん、それに遊佐のツトムくんらとともに訪れました。前述のように、少し余裕ぶっこいて言ったら、既に行列が…。これは琴壱おそるべしと言うべきか、琴平イズムおそるべしと言うべきか、非常に難しいところでありますが、その師匠は相変わらず茶目っ気たっぷりで我々を歓迎してくれます(爆)この頃社長は連日の船出のお...
Read More

7/17 秋田市 すし江戸 

秋田市茨島、国道7号線沿いにあります「すし江戸茨島店」さんに初訪問です。店内活気にあふれております。実にいい雰囲気。メニューにはありませんでしたが、お願いして作ってもらった刺身の盛り合わせ。「30分くらいかかりますけど、いいですか?」と店員。快諾して待っていると、忙しい中頑張って作ってくれ、10分ほどで提供してくれました。ありがたや~。ウーロンハイとだし巻きたまごです。たまごは甘くなくて大変美味しかっ...
Read More

第2回琴信会 in 本荘 Part2 早飲み編 (笑) 

さて、続きです。開始5時半に合わせて、矢島のKenさんを皮切りに続々と「会員」の皆さまが到着されます。毎度お馴染みS生さんは能代から。グワシくんは法事を終えて西目から。R姐は大曲から。そしてなんと、酒田からは今回初登場の女優「北川景子」さんがいらっしゃいましたぞ (爆)もう2名、家庭行事や仕事で遅れる方もおられますが、まずは居るものだけで乾杯であります!この日は元気店主に交渉して、普段はやっていないとい...
Read More

第2回琴信会 in 本荘 Part 1 持ちまくり編(笑) 

さて、衝撃的な写真からスタートしました今回のブログ。私はなぜ階段で倒れているのか。まあ、ここをよく見ておられる方ならオ○モトウスウス0.01mmくらいは勘付いていると思いますが・・・(笑)琴信会と書いて「こんしんかい」と読みます。いや、読ませます (爆)(基本的にFBにて友達で、琴平中華を愛する人なら誰でも参加可能です(笑))私が勝手に琴平中華をこよなく愛する仲間と飲み会をしたくて、無理やりメンツを集めたのが今年の...
Read More

矢島町 花立牧場コテージ 

一ヶ月ほど前、一人の塾生OGからLINEが来ました。「先生ー、夏休みにみんなでキャンプしませんかー?」とそれには書いてありました。この子達は現高校3年生。塾生時代とても仲の良い世代で、高校合格パーティーの時は、そのまま塾にみんなで泊まっていくほどの仲の良さでした。時は流れ、進路がボチボチ決まってきたこの時期、思い出作りにと企画したのではないでしょうか。もちろん私は二つ返事でOK!会場選びに少し難儀したもの...
Read More

西馬音内道の駅~秀峰~とみ屋~ホーミーズ 象潟鷹島店主、ぐわし部長とおつまみ倶楽部プチオフ会、そしてモソチャソ(爆) 

この日は先日オープしたばかりの羽後町道の駅・端縫いの郷(はぬいのさと)に行ってきました。発作的にどうしても昼に冷がけそばが食べたくなってしまった私は、セイゲニストを一旦解除、車をぶっ飛ばして行ってきて次第です。もともと冷がけそばなんて大嫌いと公言していた私ですが、先日のはんつ遠藤さんと弥助そばさんを頂いてからというもの、すっかりその魅力に取り憑かれてしまったわけであります。要は単純なのです(自爆)この...
Read More

鶴岡から御大来秋 最終章 MONCHAN RAMEN SHUN 

先日遅くまで飲み明かしたのですが、翌日は緊張もありスッキリと目覚めました。約束の時間に掛神社長をホテルまで迎えに行こうと思ったのですが、その前に大事なことに気づきました。前の晩に「明日朝10時30分にお迎えにあがります」と社長に言ったのですが、よくよく考えてみればステーションホテルはチェックアウトが10時なのでありました!!そのことに気づき社長に連絡しました。すると社長も気づいていないようでした(爆)私か...
Read More

象潟海水浴場~自宅 徒歩(爆) 

歩行開始は午前12時半でした。さいわい酒を入れて電車内で飲んできた水筒にはお茶が入っていました。加えて非常食として鷹島くんからもらったつまみもありました(笑)これらを持って4時間(机上の空論)も歩けば家に着くだろうと、まさに高ならぬ鷹を括っていたわけです(爆)出だしは順調で、すぐに国道7号線に出ました。ここからほぼ漆黒の闇の道をひたすら北上することになります。順調に象潟を通り抜け金浦へ入ります。しかしナニブ...
Read More

象潟 らーめん鷹島~芭蕉 

お盆ということで帰省していた友達と友達の地元で飲むことにしました。電車の中なので、さすがにやや抑えながらも練習しつつ象潟駅まで行くと、そこに友達が迎えにきてくれていました。飲み開始の時間までかなり余裕があったので、かれこれ30年近くも訪れていない古刹・蚶満寺に行ってみることにしました。境内に入るにはしっかり拝観料を払わねばなりません。そうやって中に入るのはおよそ30年ぶりくらいになります。まず入り口...
Read More

鶴岡から御大来秋 再び駅前~ 脱線(爆) 

スナックzeroさんで3時間楽しく飲んで歌った我々は、かっけ社長をホテルまで送り届けるべく、再び三人で本荘駅前へと向かいました。そして、高校の先輩でもあり、琴平荘中華そばの大ファンである速水先輩のお店へと突入します。前回訪れた際の記事はこちらです!以前速水マスターは、長距離ドライブが大嫌いなのにもかかわらず、鶴岡三瀬までは楽勝と仰っておられました。それほど琴平荘中華そばがお気に入りとなられたということ...
Read More

鶴岡から御大来秋 本荘駅前~裏尾崎 

まずは懐かしい映像から。羽後の生んだいかがわしい大スター、チェリーライスフィールド・アツシチャイルドさんです(爆)そんな彼女のヒット曲「追いかけてヨコハマ」ではありませんが、「追いかけて台風、7号が逃げる~♪」と。追いかけた台風7thも無事北の国へと流され(北の国では大雨被害があったようなので謹んでお見舞い申し上げます)、本荘へ向かう帰り道は雨も上がり、なんとなく吉兆を感じさせる車中の二人でありました。...
Read More

鶴岡から御大来秋 秋田市 与力 

詳細は割愛しますが、大雨の中、急遽鶴岡の御大を象潟駅まで迎えに行くことになりました!本来なら酒田まで行くところでしたが、酒田→遊佐→象潟と距離が狭まり、中間地点で落ち合うこととなったのです。全てはタイフーン7thのせいなのであります!!本来ラッキー呼称も多い「7」号なら少しは縁起が良いはずですが、この日は全くダメでした(笑)つか、「持ちまくってる」御大の来秋ですから、畏怖の念は持っておりましたが、出鼻...
Read More

鶴岡市 琴平荘 つけ麺 

イベントのポスターとチラシを大量にもらった足で向かったのは、羽黒山でありました (爆)もちろんその盛況を祈るためであります。そしてもちろん、盛華楼の味噌ラーメンの糖質を分解するためでもあります!(爆)まぁ、一番の理由は足腰の鍛錬なのですが。もう昨年から何回来たことでしょう。来るたびに往復時間を短縮しています。もう完全に無休憩で登りきり、すぐさま降りることができるようになりました。2446段×2なので、約5000...
Read More

鶴岡市 盛華楼 琴平荘 スピンオフ(爆) 

なにやら9月に酒田でラーメンイベントがあるらしいです (爆)そのイベントに、なんと琴平荘さんが出店されるとなると、私も微力ながら協力しないとこれまで受けた恩を返せません。FBでの宣伝投稿以外に何か協力できることはないかと思ってた矢先、タイミングばっちりで社長から連絡きましたぞな!イベント企画会社から大量にチラシとポスターが届いたので、要らないかとの打診。そんなの貼ったり配ったりするくらいビフォァブレ...
Read More

余目 祝アマケン復活! 

突然の閉店から数ヶ月。 経営者は変わりつつも、昨日8/11日、無事復活を遂げた「ケンちゃんラーメン余目店」通称「アマケン」私の中では山形店と双璧として捉えていたお店だけに、否が応でもでも膨らんだ期待。少々出遅れ、開店時間ちょうどの午前11時着。この段階で外待ちのお客さんが12人ほど。最後尾に並ぶも20分ほど全く列が進みません。おそらく一巡目のお客さんが食べてる最中だったのでしょうが、ギラギラ太陽がジリジ...
Read More

すたみな太郎 ぼっち太郎 

いきなり焼きキャベツの絵からでごめんなさい。いつもすたみな太郎で一人焼肉するときは、まず必ずこれから食べることにしています。理由は特にありません。とにかく焼きキャベツが大好きなだけです。下手したら半玉くらい食べてるかもしれません。次にこれです。オリジナルサラダです。なんのことはない、レタスと千切りキャベツ少々、玉ねぎスライス少々、溶けるチーズてんこ盛り、それにたまにブロッコリー。この上にパスタ用の...
Read More

7/1 鶴岡 琴壱オープン! 

オープンシャッター長は果たして誰なのか、琴平荘ファンの間を中心に様々な予想が立てられましたが、蓋を開けてみたらなんと、シャッター長は半田屋主が送り込んだ第三の刺客でありました (爆)早い段階で私はシャッター長などしないと明言していたにもかかわらず、いろんなところで羽後塾長も候補入りさせてもらえたのは嬉しいことでした (爆)私はもちろん開店シャッターには一ミリも関心がないので(屋主真似爆)、閉店シャッターを...
Read More

秋田市 ステーキガスト旭南 ハンバーグ食べ放題 

ガストから送られてきたメールでこの日のイベントを知りました。カットステーキ食べ放題は以前体験済みですが、今回は全国に広がるステーキガストチェーン店でもごく限られた店舗でしか実施しないという「ハンバーグ食べ放題」に挑戦です!前回のステーキの時は咀嚼回数が多く、顎は疲れるわ満腹中枢にスイッチが入ってしまうわで不本意な結果だったので、今回は少し気合を入れ直しての再チャレンジです。しかも今回はヤワな相手。...
Read More

千葉参り7️⃣ 下野→宇都宮→白河→郡山→帰宅 

昨夜というか、今朝方やっと寝たと思ったらすぐに朝を迎えておりました。道の駅で車中泊すると、あまり落ち着いて寝られないのがたまにキズ。この日も慌てて起床、歯っこと顔っこやってすぐに出発です!まぁ今日も寝るまで着けばいいやみたいな感覚で、時間に焦らずゆっくり帰ることにします。いつの間にか素晴らしい道路に変貌を遂げていた国道4号線をひたすら北上するルートに決定し、道の駅を見つけては休憩のパターンを繰り返...
Read More

千葉参り6️⃣ 南房総→外房→アクアライン→都内 

さて、千葉三大ラーメンを裏側から無事制覇して(笑)、地元ガイドさんに別れを告げ、一人向かった先は、一度訪れてみたかった南房総方面です。一人になってじっくりと外の景色を眺めてみると、やはり房総の植生は明らかに東北秋田とは違って、山を眺めるのもまた楽し。当たり前ですが、気候柄秋田のように針葉樹(特に杉)はほぼ皆無で、広葉樹と竹が目立つんですねぇ。またこの時期の竹は新緑でひときわ綺麗なんです。途中「とみうら...
Read More

千葉参り5️⃣ アリランラーメン 竹岡式ラーメン 

意識不明の重体からなんとか回復、翌朝を迎えたようです。セイゲニストにつき二日酔いはありませんが、キャンプ地に帰ってきてからも飲み食いしたと思われるブツがテーブルに散乱しておりました(笑)もしかして、コンビニで買い物がてら誰かに声を掛け、そのまま連れ込んで一緒に呑んだのか?(核爆)いや。それは絶対にないない(笑)さて!本日の最初の目的地は、また現地ガイドさんと合流後、残りの千葉三大ラーメンをやっつけるため...
Read More

千葉参り4️⃣ ニューブリッジナイト 

ホテル内で猛練習を済ませ、少しフラつく程度の良い(酔い)気分(笑)何のための練習なんだ!?と問われればこう答えよう。練習でできないことは本番でもできないのだ、と。(爆)常日頃自分にそう言い聞かせ、どこかへ飲みに行くときは必ずストレッチを兼ねた練習を怠りません(核爆)とは言え、あくまでも練習ですから、量は大して飲みませんよ。焼酎一合くらいが関さんの山です(核爆)というわけで、この日はいささか旅の恥はかき捨てと...
Read More

千葉参り3️⃣.5 勝浦タンタンメン ラーメン松野屋 

千葉三大ラーメンというものがあります。 勝浦タンタンメンアリランラーメン竹岡式ラーメンこの3つだそうです。勝浦タンタンメンは既出の秋田市の超人気店「萬亀」さんでインスパイア麺をしばらくの間提供していたことがあります。その間らーめん部にも数多く投稿されたり、ほぼ同時期とんねるずの「いい旅オネエ気分」でも見たこともあり、丼顔と味は頭の中で出来上がっていました。(竹岡式ラーメンもそれなりの認識はありました...
Read More

千葉参り3️⃣ のこぎりやま 

1997年の開通以来、約20年遅れて初めて東京湾アクアラインを渡ります!!まだ時刻的に早いためか混雑はそれほどでもありませんでしたが、ウワサ通り川崎側からアクアラインに合流する道がイマイチ分かりづらかったです。この度役に立ったのはiPhoneのヤフーカーナビですね。これには随所でマジに助けられました。それでもあまり使いすぎて旅の後半にヤバイことになりましたが…(笑)一応車のナビも併用して万全の体制です。これで秋...
Read More

千葉参り2️⃣ 大田区城南島海浜公園 

無事に従兄弟の墓前で手をあわせることができて、少しだけ心の重しが軽くなった私は、参道の甘味処でアイスコーヒーを勢いよく流し込み、お店のオネイサンたちと談笑もそぞろ、速攻で本日のお宿へと向かったのでありました。目指すは大田区の人工島「城南島海浜公園キャンプ場」であります。途中TDLを横目に、秋田ナンバーの軽は湾岸高速を縦横無尽に飛ばす飛ばす!何としても時間内に到着しないといけなかったからです!品川、横...
Read More

千葉参り1️⃣ 

写真は昨年亡くなった従兄弟のお墓・・・。やっと会えました・・・。できれば元気なうちに、また一献傾けたかったのに・・・。昨年一月に、幼い頃から兄と慕っていた従兄弟が僅か55歳で他界。病名を告げられた時は既にステージIVの末期という状態で、ありとあらゆる懸命の治療と、本人はもとより家族親族友人知人らも一丸となって奇跡の回復を祈りましたが、その願い叶わずあっという間に逝ってしまったのでした。その従兄弟へ一...
Read More

5/12 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん その7 最終回 麺饗松韻 

前日に県内四軒の取材を終え、夜は一平さんでいっぺやり(笑)、残す取材は、今や食べログでは秋田県で最も高評価されている「麺饗 松韻」さんだけとなりました。約束の取材時間まで少し時間があったので、はんつさんを本荘マリーナにお連れして「ここに時期になるとハタハタ釣りのおっさん達が群がるんですよ。私もその一人ですけど(笑)」なんて話をしたり、自分のオンボロ塾をお見せしたり、少しだけ本荘市内をご紹介。実は私と会...
Read More

5/11 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん その6 串焼き一平とホモ事件 

前回の記事ではあらかじめ脱線予告をしていたにも関わらず、内容的には大して脱線していないではないかとごく一部の方から指摘を受けましたので、今回は初めから大いに脱ダム宣言、いやいや、脱線宣言をさせて頂く所存です!(爆)関原の友は予定通りに秋田から彼女を迎え入れ、私はさすがにそこにはいられなくなり、本格的に住処を探すことになります。とはいえ、折からのバブルな時代、いろいろな面で便利でしかも学校に近いなんて...
Read More

5/11 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん また激しく脱線か?その5麺屋鼓志と放浪記 

前回の「らーめん鷹島」さんでの取材を終えたヨッシー&マナの49歳コンビは(謎爆)、本日最後の取材先である本荘市内のこちらへとやって来ましたよ。石脇地区にある「麺屋鼓志」さんです。店名の「鼓志」とは、店主さんの苗字である「越川(こしかわ)」の読み方から来ており、なんとも縁起の良い店名だといつも思っております。ちなみに「越川」姓は全国に約1万5千人ほどおられるそうですが、そのうち「こしかわ」と読むのはどのく...
Read More

5/11 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん その4らーめん鷹島ときむらさん 

二軒目の羽後町「弥助そば」さんを後にした我々が次に向かったのは、今回の取材先で私がはんつ氏にご紹介申し上げた二軒です。その一軒目は、にかほ市にあります「らーめん鷹島」さんです。もう開店して丸2年を迎えられました。開店当初の頃は、人手不足により開店休業のような日もありましたが、現在では数名のスタッフとともに毎日元気に営業されておられます。最近では固定客も多く、わざわざ遠くから足を運ぶ常連さんも多いと...
Read More

5/11 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん その3 弥助そば 

さてさて、個人的に色々あり更新が遅くなってしまいました。はんつさんとの取材同行の旅、いい加減そろそろ二軒目に着かないといけませんが、その前に。おっとっと、今回は脱線はしませんよ!(爆)少し時間が空いたので、はんつさんのリクエストにお応えして稲庭へハンドルを切ります。秋田に住んでてもよくわからなかったのですが、こちらが稲庭うどんの本流なんだそうで…。あの有名な佐藤養助商店は本来傍流とお聞きしました。さ...
Read More

5/11 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん その2神谷やきそばと大学アバート時代 

さて、前回は史上最大規模の脱線をしてしまい失礼致しました (笑)まだまだ脱線の要素を残しつつ、取材同行ツアーの一軒目「神谷焼きそば」さんに話を戻したいと思います。現着は午前10時。営業時間にかぶらないように早めの到着です。はんつ氏がお店のご夫婦に段取りを説明し、いざ取材開始であります。といっても私はとにかく邪魔にならないようにその辺をウロウロするだけで、特段何もすることがありません(笑)実質このお店を...
Read More

5/11 はんつ遠藤氏と廻る県内美味しい麺屋さん その1秋田空港〜神谷やきそば 

沖縄では早くも梅雨が明けたようですが、ここ秋田ではつい先日入梅したばかり。まだまだむしむしベトベトする日々が続きます。さて。ちょうどこの日の一週間前のことでした。山形市へ向かっている途中、iPhoneのメッセンジャーがピコンと鳴りました。さて、誰からのメッセかなと確認してみると、それはなんとフード評論家「はんつ遠藤」さんからでありました。氏とは前に一度お会いしてはおりますが、それはこちらが一方的に彼の働...
Read More

5/10 タケノコ 

FB友達から「命懸けでタケノコ採ってきてそれを早急に送れ!!」と下知が出ましたので、致し方なく山に潜りに行きました (爆)最近でこそ毎日のように熊出没報道がされておりますが、このころはまだそんなでもなく、万が一熊と遭遇しようものなら、鍛えに鍛えたこの体から繰り出されるハイキック一閃でツキノワくらいブチのめすつもりでおりました。ツキノワのフックは一撃で馬の首をもへし折るようですが、それはまともに食らっ...
Read More

5/8 東由利 黄桜祭り 

連休最終日くらい家でじっとしていればいいものを、あまりにも天気が良かったので、ついブラリと(病気爆)なかなかの美しさでしょう?車で30分。母方の故郷である旧東由利町、八塩ダムであります。 向こうに見えるは昨年も登った「八塩山」通称「やしょ」であります。ここで毎年この時期開催される「黄桜祭り」にチラッと行ってきました。黄桜とは通称で、ここに咲き乱れている桜のほとんどは「御衣黄」といいます。ソメイヨシノよ...
Read More

5/7 琴平荘 久々のシャッター長 

黄金連休もいよいよ終盤、矢島のkenパイセンからお呼びがかかりました。 「琴平荘さ行がねすか?」 特に何もすることのないお休み、もちろん二つ返事で飛びつきます! いつものようにサンクスに集合し、いざ出発!! 刻は8時ちょい前でありました。 kenさんと、kenさんのヤンガーブラザーTさん、そしていつものリバー・オーバーさん (爆) 立川談笑してるうちにあっという間の到着であります。 ...
Read More

5/4 山形 城西金ちゃんラーメン、麺辰&コストコ 

ゴールデンウィーク真っ只中、この日は男の約束を果たす日でありました。3月に恩義を受けた親分に御礼参りです。午前7時過ぎにかみさんと長女と末っ子を引き連れ、いざ山形市へ!素晴らしい天気の日でありました。ほぼ満卓です。恐ろしいキャパのお店に恐ろしい人数が入っています。あまりにも忙しくて黄色の親分はもちろん我々に気づきません。いやー、いつ食べてもうまいうまい。この上品な鶏油の香りが大好きなんです。これだ...
Read More

5/2 友の新車で琴平荘 アンドレ用風呂 

昨晩飲んだ席で急遽行くことに決めました。友はいつもらーめん部や私の投稿などで琴平荘さん存在が気になって仕方なかったわけで、それならばこの機会に行こう!と相成ったのであります。そして彼に先日買ったばかりというおニューのクルマを無理やり運転させ、いざ三瀬へ片道100キロのドライブです! (爆)いやー、最近のハイテク車はすごいですね。いろんな最新機能が備わっておりました。中でも、車載カメラから道路の白線から車...
Read More

5/1 本荘 政どん→雪原 

ゴールデンウィークということで、この数年毎年帰省している高校からの友とハシゴしてきました。本荘市内の飲み屋さんをほとんどと言っていいほど知らない私は(爆)、自然といつも行くところが限られます。ほぼマンネリというクレームがつきそうですが、やはり一軒目はここでしょう。まだ明るい時間からの「政どん」さんです(笑)ここでも何度か書いておりますが、政どんさんにはまだ酒も飲んではいけない年齢の頃から来ております。...
Read More

5/1 岩城町道の駅内 復活「与作ラーメン」 

早朝から秋田市内にて子供の柔道大会でありました。うちの子が所属するチームはお世辞にも強い団体とは言えず、予定通りというか、この日は午前中にジエンド (爆)その後は市内でご飯食って帰ろうてことで、なぜか数軒ハシゴして帰ることに (笑)まずはドナルドの息子のお店でなんちゃらバーガーを頼み、バンズをかみさんへ (爆)私は中のパティだけを食べました。当然物足りないわけで、すぐ近くの苔バーガー(爆)へここではバンズを...
Read More