fc2ブログ

倦怠に囚われた無能の人の日録

まさに徒然なる日々の備忘録であります

秋田市取材&昼飲みwithよっちゃん(爆)

宝寿司分店さんで楽しい一夜を送った翌日、朝から再び秋田市へ移動。朝からはんつ氏のお手伝いです。本荘出身で、一番年下の従兄弟と同級生の篠田くんのお店です。つけ麺SHE-HARさん。3年ぶりくらいご無沙汰でした…営業時間前に伺いました。篠田社長に久々に挨拶、どうやら彼はこの取材を請けた時からあまり信用していなかったらしく(爆)、我々が実際訪れて初めて信じてくれたようでした(笑)お店のおすすめは…この「謹製 鰹だし...
Category はんつ遠藤氏
  • Comment 0
  • Trackback 0

何回目だっけ?秋田市宝寿司分店withはんつ遠藤氏

七夕の翌日のこと。秋田市内の名士、でも自宅を駅裏と言うと怒る男「シューヘー・コバヤ」氏(爆)のおかげで、なんと一年近く前から予約してもらっていた「宝寿司分店」さんに久しぶりに行ってきましたよ。と、その前に。今年の睦月以来の再会となるフードジャーナリストで友人の「はんつ遠藤」さんがこちらにいらした際は、そのお仕事の助手を務めるのが恒例。。助手といってもただ隣にいて店主さんの話を聞いたり、箸上げしたり、...
Category 寿司
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 4日目(2度目の信州 これにて終章)

第3回目のおときゅーの旅もいよいよ本日ラストデー!旅立ちの朝は、イビキと室内の狭さで幾分やられ気味でしたが、意外に爽快!朝9時には上野駅を目指して歩いておりました!まぁそれにしてもこの上野駅。外観は昔私がこちらへ住んでた頃とほとんど変わりませんが、中はすっかり新しくなっちゃってビックリです。昨夜待ち合わせた「翼の像」なんて全く知らなかったし、昔あったあのデカいパンダはどこ行った?(他の場所に移転され...
  • Comment 8
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 3日目Part2(人が戻りすぎの上野)

7月初めのウィークエンド。パイセンの奥方ゆーさん号で飛ばしに飛ばし駅まで送ってもらったおかげで、次の約束の地へはほぼオンタイムでとうちゃこ!シモツケからコウヅケへ向かう新幹線もすっかり激混み。久々のお江戸飲みです!上野駅構内のなんちゃらの像の前で3人待ち合わせ、無事久々の再会をした後に向かったのは、偶然にも予約していたカプセルホテルのすぐそばのお店でした!上野・房家(ぼうや)さんです。この日はこの一個...
  • Comment 2
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 3日目Part1(栃木県探訪)

3日目の朝、清々しく目覚めた私は、早速布団を畳んで身支度(少しはエライ)ご主人様が起きてくる前に、奥方様と談笑をしながらまったりとした土曜の朝を送っております。程なくして階下に降りてこられたご主人様ことパイセンと3人でホテルのような朝食まで頂いてしまいました。いーすとゆりのご実家では純和食と記憶していたので少し予想外でありましたが、聞けば毎日パン食とのこと。中には先日、山形市の弟先生から送られてき...
  • Comment 6
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 2日目Part2(ある意味またまた暑かった宇都宮)

無事に小山駅まで辿り着き、なんとかスケジュール通りにこの日をこなしております。安心感から親指を鼻に当て「おやまゆーえんち~」と看板下でやろうかと思いましたが、間違いなく不審者扱い即通報→逮捕の恐れありで自粛(爆)あの桜金造のCMのおかげで「こやま」ではなく「おやま」と読むのだと勉強になった大昔(笑)その小山から宇都宮までの新幹線はもう乗ったかと思えば着きます。お~やまのなかいく、き~しゃぽっぽ~♫(爆)で、...
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 2日目Part1(日本一暑かった桐生)

昨夜のいづみや本店・・・↑この注意書きには誰一人従わず・・・唯一御触れに従って黙食、黙呑したのは、私と、隣の席に座ったおっさんの一人飲みコンビ二人だけ・・(爆)ちなみに、マグロブツはやはり第二支店の方がうまかった・・(苦笑)安ハイボールも飲んだなぁ・・・と、夢うつつでカプセルホテルで目を覚ましたのが午前八時!!今日の予定は、昨日と同じくらい楽しみなランチであります!!目指すは群馬県桐生市にあります「らーめ...
  • Comment 2
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 初日のPart2(鎌倉→大宮)

良縁地蔵に見送られ、江ノ電で再度鎌倉駅まで。次に目指すは…の前に、前回はツロォーガヤワダミヤまで真っ直ぐ伸びる「若宮大路」を歩いたので、今回は側道である「小町通り」を歩くことに。両脇にあるいろんな可愛いお店に目もくれず、ひたすら歩いてたらこんな人が…(吃驚)マラソンで有名な松野明美さんです!思った通り小柄な方でした!とてもエネルギッシュでしたよ~(当選おめでとうございます㊗️)さて、目的地にいざ向か...
  • Comment 2
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス3度目の旅 初日のPart1

二度あることは三度あると昔から申しまして…本当なんですね、それは。大人の休日倶楽部(略しておときゅー)の一度目はいろんな面でドキドキしながらあっという間の四日間。二度目は少しだけ慣れたもんだから、余裕ぶっこいて日帰りを四日間連続でやっちまい………「死ぬ思い」。一日中電車に乗りまくりで、体は「揺れる思い」(爆)そして三度目は前回二回の反省点を踏まえ、余裕を持ったスケジュールに………………したつもりが、やはり今回...
  • Comment 0
  • Trackback 0

魚や英 セカンドハウス にかほ店

象潟に本店を構える魚や英さんのにかほ店です。象潟本店と同様、お魚やお惣菜も売ってます!居抜き物件に入られたようで、店内は以前のお店の雰囲気が残っております。私が頼んだ刺身定食ですが、全体的に刺身は小ぶりながら、これでこのご時世780円は安いでしょう。基本的に象潟本店と同じメニューかと思われます。店内が広いので、ゆったりと食べることができます。何よりお魚屋さんですので、ネタは超新鮮です!味噌汁には今が...
Category 魚料理
  • Comment 0
  • Trackback 0

琴平荘第20期最終日 閉店シャッター長物語(爆)

つい昨日のことであります。こんなに早くブログ記事にするなんてこと、滅多にありません。それはあまりにも○○しかったから…(爆)第20期、10月1日に泊まり込みで開店シャッター長を取った者が、最終日の5月31日"閉店"シャッター長を取らなくてどうする?と、並々ならぬ意気込みのもと、秋田市の大先輩を巻き込んでの閉店シャッター長ゲット物語~(ドンドンぱふぱふ♫爆)まずは狙い通りに14時少し前に到着し入館、大広間入口にある発券...
Category 琴平荘
  • Comment 0
  • Trackback 0

にかほ市 レストラン・ビアン カツカレーとカツ丼

にかほ市平沢にあります「総合福祉交流センター スマイル」内にある「レストラン・ビアン」さんにかな~り久しぶりの再訪です。まだ仁賀保町と呼んでた頃から営業している老舗です。かつては平沢漁港前の青少年ホーム向かいにあったと云います。いわゆる路面店だったのが、この総合福祉交流センター(何回見ても覚えられない)スマイルができたと同時に施設内に移転されたそうで、通算営業期間は30年オーバーではないでしょうか?...
Category カレー
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 仲江戸 大ラーメン

うららかな5月の大型連休のさなか、秋田市御野場にあります「仲江戸」さんにかみさんと初訪しました。連休中の昼過ぎにつき激忙か?と恐れつつ訪れましたが、さほど混んでませんでした(やや肩透かし気味)まずは券売機との対峙。仲江戸なのに「中」がありません(苦笑)小、大、特大とそれぞれ100円刻み。カウンターからは厨房内が見渡せます。大将らしい方と、従業員のオネイサン達がとてもコンビネーション良くテキパキと働かれて...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

象潟 マサ苑 ネギみそラーメン

ここはもう、久々なんてレベルを通り越すほどの訪店で、前回いつ訪れたのかさえ思い出せません(苦笑)きっと20年は軽く経っているかと思います。ただその当時、お店の名物メニューで「びっくりチャーシュー」というのがあったはずですが、メニューを探せど探せどその品は無し…チャーシューブロック半分は入ってるのでは?と思われる分厚い肉がゴロゴロと入ってましたね。当時も結構なお値段(千円超え)のラーメンでしたが、それでも...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 多むら 肉盛り中華そば

あまりにも久々の再訪で、店の場所を間違ってしまいました(自爆)てっきり以前訪問した2号店の外旭川が営業中と信じてそっちへ向かったものの、どこをどう探しても見つけられず(そりゃそうだ)、情報を集めたらここのお店は数年前に閉店されたとのこと。急遽手形まで車を走らせます。秋田市内1店舗に限定しての営業になったようです。このコロナ禍だもの、無理もない選択かもしれません。さて店内に入り、すぐ左にある券売機と対峙。...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

赤コゴミ(キヨタキシダ)と青コゴミ(イッポンワラビ)採り

入山のタイミングは、鶴公の桜が散る頃が目安と海辺の社長はいつも言います。その彼に2年前のコロナ禍スタート時に教えてもらった山へ一人入山してきました。琴平荘とあつみ温泉の中間地点くらいかなぁ。いわゆる里山なのですがなかなかどうして、さまざまな植生形態を持っている面白い山です。流れる沢の水は透明度が非常に高く、そのまま飲んでも差し支えないレベル。ちなみに今の時期は雪解け水が多いため、落ちるとヤバいくら...
Category 山菜
  • Comment 2
  • Trackback 0

ペヤング焼きそば善光寺御開帳記念 蕎麦風

善光寺で買って帰った「蕎麦風ペヤング焼きそば」もはや何なのかもよくわからない品ですが、帰宅した翌日早速食べてみました。まずは焼きそばを「御開帳」です。中には「かやく」「ソース」それといかにも長野らしく「八幡屋礒五郎」の唐辛子入りです。これ、ちょっと嬉しい。作り方は一般的なペヤング焼きそばと同様、お湯を入れて3分待つだけ。お湯を切るとこんな感じですね。そして特製ソース?をかけてこねくり回し、礒五郎を...
Category 麺類全般
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パスWEB限定版の旅④初信州路

あっいう間に最終日となりました。毎日慌ただしく移動しているので、その都度行動をメモっておかないと片っ端から記憶が飛んでいきます。移動中にこのようなブログを書いていれば一番確実なのですが、呑むことに忙しくてそれどころじゃないのです(爆)しかし、さすがに日帰り旅の4日目にもなると、朝から飲むのはキツくなってきました(あだりめだ)でもまぁ、缶ビールくらいなら自分にとってはノンアルと同じなので、かみさん弁当...
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パスWEB限定版の旅③怒涛の仙台ランチ編

3日目、日曜日。さすがに2日続けてのキツキツスケジュールに疲れが取れず、この日はゆっくり目のスタートとなりました。お天気、中二日は恵まれました。今日も今日とて羽後本荘駅を出発。駅舎は大層立派になりましたが、肝心の駐車場がなくて大変困ったもんです。3月いっぱいでこまち駐車場が閉鎖されたので、出張などで長期間駐車したい人はどうすれば良いのでしょう?JR東日本も由利本荘市も何とかしてくれい!このまま停められ...
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パスWEB限定版の旅②鎌倉編PART2

はい、トンビ襲撃負傷事件のあと、江ノ電に乗ってからの続きその子です(真似爆)狭い路地を縫うように走る江ノ電。相変わらずの迫力でした。一旦鎌倉駅に戻って、次に目指すは「報国寺」です!そこでのことをリポートします(報告爆)ここはネットや"るるぶ"を見ててどうしても行きたくなってしまったスポット!日本人なら竹林でしょ?ここは鎌倉市有数の竹林がある古寺。1334年、いわゆる「建武の新政」の時の創建です。門をくぐ...
  • Comment 2
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パスWEB限定版の旅②鎌倉編PART1

さて、2日目であります。土曜日でした。実はこの日も候補地が複数あり、迷っていました。最終的に決定したのは旅行の数日前です。決定の要因となったのは、NHKにて「体感!『鎌倉殿の13人』の世界(再放送ダイジェスト)」という番組を見たおかげでありました。そういえば前回もたまたま訪れた伊豆の国市が「鎌倉殿…」の舞台であり、市内至る所で盛り上がりを見せていたのです。それ以後、鎌倉殿…は元々好きだった源平の時代から北...
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パスWEB限定版の旅①八戸編

一月に続いて、2回目の「大人の休日倶楽部」(略称おときゅー)パスを購入、JR東日本管内を巡る旅に出て参りました。ご存知の方も多いとは思いますが、大人の休日倶楽部パスとは、JR東日本やJR北海道のフリーエリアで広く自由に乗り降りできるおトクなきっぷで、大人の休日倶楽部会員(満50歳以上、居住地は問わない)になれば東日本管内であれば15,270円で新幹線、特急乗り放題、しかも指定席も6回まで取れるという超お得な切符で...
  • Comment 0
  • Trackback 0

矢島 ゑびすや 生姜ラーメン

あのごはん、あのそばよりだいぶ早く「あの」を冠した生姜ラーメンを提供しているお店(笑)やばいくらい久しぶりの訪問です。ちょいと調べてみたら約9年ぶり(驚!)別に何かあったわけじゃないのですが、通りかかるときはいつも暖簾が仕舞われてたというだけです。出禁でもありません、いや恐らくないはずです(爆)超久々の「生姜ラーメン」です。プラスチャーシュー。あいも変わらず恐るべき低価格で頑張っておられますね~訪れた...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

羽後町 信太そばや みそチャーシューメン

通し営業のこちらのお店には、羽後町を訪れた際何度も救われております。3月の終わり、この日も訪れたのは午後2時近く。それでも数組のお客さんがおられますし、私の後にも次々と入って来られる人気店。本来は店名通りの「そば屋」さんなのですが、こちらのお店はラーメン系も大変人気です。人気が故に、昼過ぎくらいになると「ラーメン系は終わっちゃったの~」と言われてしまいます。なのでこの日もラーメンは諦めつつ伺いました...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

にかほ市 じげん

ようやく春めいてきた4月のはじめ、象潟のねむの丘の風呂でまったりする前にちょいと立ち寄ってみました。平沢にあります「じげん」さん。なんか、じげんに"さん"を付けると変な感じもしますが、店名なので(笑)以前、仁賀保の駅裏にあった時(本業は飲み屋さんだった)に一度伺ったことがありますが、今は繁盛されたようで、場所は以前ラーメンや弁当を出していた国道7号線沿いの店舗跡へ移転。昼過ぎ、2時も近い時間でしたが、お客...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0

にかほ市象潟「はまやま」

以前はsometimesというよりもoftenくらいの頻度で通っていたお店ですが、なぜかこの数年は足が遠のいておりました。象潟にあります「はまやま」さん。まさに住所がそのままの店名となっております。以前は夜は飲み屋さんだったと思いますが、看板には「麺屋」と記されておりますね。昔と比べたらすべて50円程度値上がりしていますが、それでもかなり抑えられていると思います。今後はますます大変でしょうねぇ・・ 頼んだのはカツ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

金浦はまなす 秋田春割キャンペーン

高校の合格発表も終え、少しゆっくりしたこの日、かみさんとともに「にかほ市温泉保養センター はまなす」を訪れました。秋田県内では現在春割キャンペーンというものを実施中で、県内の旅館、ホテル等の施設でお得に日帰り・宿泊を楽しむことができます。キャンペーンの概要は「新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、本県の観光産業が大きな影響を受けていることから、流動を促進し、観光消費の拡大を図るためのキャンペーンで...
Category ランチ
  • Comment 0
  • Trackback 0

日本海製麺所 道の駅西目 うどん小丼ぶりセット(カツカレー)

西目の道の駅であります。家から一番近い道の駅で、車で10分もかからない距離にありますが、この蕎麦屋さんは初訪でした。その名もデカく「日本海製麺所」。。道の駅内の奥まった場所にあります。道の駅の食堂ですから、中もご覧の通りかなりの広さ。こちらは看板にも書いてある通り「二八蕎麦」が売りなんでしょうが、この日のお腹はうどんを欲していました。稲庭うどんなのか…西目も由利本荘市の一員なんだから本荘うどんでねが...
Category うどん
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 舘の丸食堂 カツ丼ダブル

創業昭和40年。人間の年齢に置き換えるならば我らと同世代。秋田市民でここを知らない人はいないと思われる名店です。最近全面的に新築工事を行い、以前の趣のある外観が現代風に生まれ変わりました。beforeafter実は私、このお店の前は何百回、いや千回単位で通ってはおりますが、入ったことがあるのはたった一度。その際は肉鍋を頂きました。舘の丸といえば皆口を揃えてホルモンというくらい有名なのですが、当方、実はホルモン...
Category 丼もの
  • Comment 2
  • Trackback 0

吉野家 牛カルビ黒カレー

お昼難民になった時など、たま~に訪れる「𠮷野家」本荘店。はい、気づいた方。そーです。吉野家さんは普通に変換すると「吉野家」と、いわゆる「吉(きち)」の文字があてがわれます。でも看板を見ると…吉の字の上は士ではなく「土」。下の横棒が長い文字です。これを変換するには「つちよし」と入力する必要があるのです。みなさん、ご存知でしたか?私はさっき知りました。さてこの日も相変わらずのお昼難民で、市内をドリフトし...
Category カレー
  • Comment 0
  • Trackback 0

味噌そば Mスペシャル(笑)

気がつけばなんと1ヶ月も無沙汰しておりました。というか、さすがにこの時期、なかなか琴詣をする時間的な余裕がありません(泣)今年は特に本業が二部構成となり、訪鶴して帰って来ると授業に間に合わないという最悪の事態が発生する可能性も。では休みの日に行けば?となると、お互いに木曜の定休日と相成りまして。。そして日曜日だと味噌そばが無いのでありまして。。(←この言い方、最近塾生に伝染されまして爆)そんなジレン...
Category 琴平荘
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 一力 味噌ラーメン

この2ヶ月ほど全国的にΩ苦論株が猛威を奮い、我が秋田県内でも連日100人単位の感染報告がされております。もういつどこで誰が感染しても全く不思議ではないという状況です。幸いにして、今回の第六波では市内における飲食店クラスターは発生しておらず、まずは今のところ一安心と言ったところでしょうが、先に記したように、いつ感染者になってしまうかはわからぬ状況なので、飲食店経営者の皆さんの神経はすり減ってしまっている...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0

金浦華月 塩ワンタン麺

最近、大将の姿が見えないのです…なので、どうしてもワンタンが…厚くて…(泣)前回訪れた時は以前のような薄さになっていた(かみさん談)ので喜んだのですが…食べ終わって帰ろうとした時、隣の方に配膳に来られた大将のお姉さんが私に気づいてくれて、「今日のワンタン、どうでした?よくなりましたか?」と聞いてくれました。僭越ながら率直な意見を言わせていただきました。「ん~、もう少しですな!(苦笑)」と。薄味なのは卓上の...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

鮨駒 お誕生日会

2022年2月5日、約1年ぶりの鮨駒さんです。言わずもがな、今や本荘切っての名店です。ご覧の通り、食べログ4点超え、しかも寿司部門の百名店に名を連ねます。この日は昨年同様、一月、二月生まれのお友達のお誕生会ということで、約半年ほど前にコーノヤ氏より予約を取っていただき、私もその末席に加えさせていただいた次第です。参加者は総勢8名。定員ちょうどです。が、本来であればこの日、鶴岡からも2名の参加者が予定されて...
Category 寿司
  • Comment 0
  • Trackback 0

まんがんや しんね鳥ラーメン醤油大盛り

もう何年ぶりか忘れるほど久々の再訪なり。なかみちの2号店で、南中一コ下のミツルくんの経営するお店。従ってメニューもなかみちを踏襲するものとなっております。なかみちと言えば、肉味噌。肉味噌と言えばなかみちと言われるくらい、それはそれは有名な一品。でもこの日はシンプルな中華を食べたかったのでありまして、選んだお品はこちら。本荘のソウルフード的ラーメン「しんね鳥ラーメン」醤油、大盛り、麺硬め。この日は大...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

羽後町 長谷山 天付二色そば

ずっと来たかった羽後町の蕎麦屋名店「長谷山」さんへワンコーズとともに初訪であります。「ちょっと待っててね」とカミさんが車内のワンコーズに声をかけて、こじんまりとした趣ある店内へ。テーブル席2席は埋まっていたので、初訪ではちと緊張するカウンターへ。カウンターから大将の機敏な動きが見て取れます。とっても丁寧な作業をされておられます。これならば天ぷらに時間がかかると明言される理由もわかるというもの。何分...
Category そば
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 天下一番 保戸野総本店 味噌チャーシュー

この日は秋田市中心部まで用事があったのですが、なんだかんだの野暮用でお昼に出遅れてしまい、本来食べられるはずだった素敵なランチを逃すの巻。要果たし後に向かったのはこちら。保戸野にあります「天下一番」総本店。天下"一品"ではありませんのよ。"一番"ですから。むしろ秋田県人には一品の方にほとんど馴染みがないでありましょう(店舗がある大曲ピーポーは除く)天下一番さんはかつて茨島にもお店があり、そこにはロングロ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

おまかせ 粉落とし ハーフ替玉柔らかめ Mスペシャル(爆)

毎年2月は「激暇注意報~!!」「倒産注意報だー!」と大きな声を上げる掛神社長ですが、今年に関してはそのような冗談も言わない(言えない)大変な状況にあると言うことで、本当に微力ながら自分にできることを考えます。しかし…家族を大勢連れて来ようにも、様々な事情でこのコロナ禍に越県できなかったり、友達も連れて来ようにもやはり同じ理由で集まりません(泣)これは単に自分が嫌われているだけの問題ではないと思われま...
Category 琴平荘
  • Comment 2
  • Trackback 0

琴平味噌お食い初め(爆)

2022年、琴平様への初詣です。前回とは打って変わって、天候も落ち着き安心ドライブの片道1時間40分。夏道ならもう20分も早く着くところですが、この時期は安全運転に徹します。ワンローテ(12番)には入れませんでしたが、まぁ味噌にはありつける番号です(安堵忠雄爆)仲良くして頂いている大先輩と東京のラーメン屋話などをしながら待っていると、あっという間の13番コール。そしてオーダーは…当然外内島、味噌そば。それに打つ...
Category 琴平荘
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス④ 松戸~柴又~上野

四日間有効の倶楽部パスも気がつけばあっという間に最終日を迎えてしまいました。旅行は計画している時が一番楽しく、始まってしまうと瞬く間に終わってしまうもの…そんなことは百も承知。ならば最終日の今日は思いっきり楽しもう!ここまで安宿、安宿とひどいことを書いてきましたが、ここのホテルはイージーステイ大宮という施設で、開業2周年を迎えたばかりの新しい大型カプセルホテルです。大宮駅東口徒歩3分、それにこのカレ...
Category 旅行
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス③Part 4 宇都宮ナイト

一旦宿泊地に戻ってきた私は、ほどほどに足の疲れも取れた勢いで、また大宮南銀の「大阪屋」さんへ向かいます。これは景気付けの意味もあったのですが、そこのアータからの無言の命令でもありました。この写真をお二人に見せてこい!!という下知が下っていたのであります(爆)みなマスクをしていないことからして、よほど前に撮られた写真なのでしょうね。これをこのお店のママに見せて、その後LINE交換(笑)大阪屋さんでは外での立...
Category 旅行
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス③Part II湯島~御茶ノ水~神保町

三十数年越しの「いもや」さんにフラれ、失意のどん底にあった私ですが、そこへ辿り着く前にとんでもない行列のお店の脇を通っていたんです。今でこそ神保町にはラーメン二郎もあって行列を作るそうですが、かつてはこの街に行列するお店なんてありませんでした。なのでこの光景は異様でありました。ショックで意識朦朧の私はなんの店かよくわからないままその行列に加わることに。何でも行列に並んでしまう東京人気取りか?(爆)並...
Category 旅行
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス③Part I 湯島~神保町

さて3日目。楽しい旅もいよいよ折り返しです。さすがに2泊もするとこの狭さにも慣れ、少しずつですが快適に過ごすことができるようになりました(苦笑)何しろ初日は疲れてるのに寝られず、悪夢の連続で…(恐泣)どこへ移動するにも二重マスクでビシッとキメて、この日も大宮から東京、そして懐かしき御茶ノ水駅へ移動です!おーっ、今日も富士山は威風堂々。そしてなんだ神田東京で、何歳になってもこの表示にコーフンしてしまう(爆...
Category 旅行
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス②大宮~熱海~伊豆の国市

前日までいた秋田の厳冬がまるで嘘かのような天気の関東地方。この時期、同じ日本なのに絶対日本海側住みは損していると思います。だって、毎日雪寄せや雪下ろしして、ストーブガンガン炊いて、スベる道をおっかなびっくり運転してるんですよ。これを不公平と呼ばずして何と呼ぶ!?(爆)この日も朝から快晴で、目指すフジヤマがもう出発した大宮から見えちゃうんですよ?(爆)私も5年ほど東京や神奈川(埼玉にも短期間)に住んでおり...
Category 旅行
  • Comment 0
  • Trackback 0

大人の休日倶楽部パス①大宮編

この日の秋田県は、朝から猛烈な暴風雪に見舞われていました。予定の電車は運休、もしくは遅延の可能性が大きく、秋田新幹線に確実に接続するために一本早い普通電車で秋田駅へ。なんとかこまちに乗車でき、ホッと胸を撫で下ろしたのも束の間、友達から「東北新幹線止まってるよ」とメッセが(大滝汗)半信半疑で乗換案内を見てみると、本当に運転見合わせと書いてるではありませんか!なんでも郡山でのポイント故障だそうで、復旧...
Category 旅行
  • Comment 2
  • Trackback 0

2021年 味噌そば食べ納め

2021年12月27日 平日月曜日この日は日本全国的に大荒れの予報が出ておりました。数年に一度という恐ろしい形容付きで…しかし、冬期講習がほぼ毎日入っているこの時期、この日を逃しては年内に味噌そばを食べるタイミングがありません。意を決して午前7時前に家を出発しました!ところが車の温度計はいきなり氷点下3℃(焦)そして7号線に出るや否やいきなりの渋滞…orz時速10キロが平沢まで永遠と続きます。強風につき日沿道は通行止...
Category 琴平荘
  • Comment 2
  • Trackback 0

にかほ市 TDK歴史みらい館内 レストラン

知る人ぞ知る、隠れた名店と呼んでも良いのではないかと思われるこちら。「TDK歴史みらい館」の中でこっそりと営業しているレストラン。2回目の訪問です。前回は単身、今回はかみさんと二人で訪れました。まずは正面玄関から入った右手のフロントで簡単な手続きを踏みます。住所氏名(代表者のみ)を記入し、来館目的はランチのみで施設の見学は無しと伝えます。するとビューティホーな受付嬢から奥のエレベーターまで案内され、丁...
Category ランチ
  • Comment 2
  • Trackback 0

琴平荘 祝!! 味噌そば復活!!

2017年1月、その驚くべき知らせが舞い込んできたのは、私が塾で教鞭を執っていたときでありました。↑あまりにも驚きすぎて卒倒したときの模様です(嘘爆) 塾生に撮ってもらいました(これはマジ)あれから早四年が経ちますが、その間二年ほどコロナ禍における諸所の事情にて味噌そばを封印した掛神社長。この11月、ついにその封印を解いてくれる日がやってまいりました!今期は味噌復活との噂が流れておりましたので、ファンは各自予...
Category 琴平荘
  • Comment 2
  • Trackback 0

羽後町 かどや食堂

初めて訪問したのは羽後町に来てお昼難民になった日のことでありました。。。確か今年の6月のこと。。。かなり気温も高く、蒸し蒸しとした日でありました。どこの街でも午後2時を回ると飲食店は一斉に暖簾を下ろします。これは世の慣わしなので致し方なし。しかし、なかなか朝早く起きられない仕事の自分みたいな職種の人間には、その時刻を過ぎると一気にお昼難民になる確率もかなり上がるわけです。そんな我々を救ってくれるのは...
Category らーめん
  • Comment 4
  • Trackback 0

イオンスタイル能代フードコート内「東京やま川」つけ麺

オープンして1週間経った「イオンスタイル能代東」店にかみさんと次女を連れて行ってまいりました。自宅から北へちょうど103キロ。偶然にも南へ103キロ行くと琴平荘があります(爆)オープンまもないせいもあり、コロナ禍とは思えないほどの人だかり。ま、自分ら家族もその一部ですけど。かみさんと娘は特段興味をそそられるお店が無かったようで、早々に車に戻る始末(笑)自分はせっかく遥々運転してきたわけだし、ちょうどお昼だっ...
Category らーめん
  • Comment 2
  • Trackback 0