秋田県北部&青森 怒涛の道の駅走破 秋田県内制覇③

碇ヶ関道の駅の真向かいに、とても気になるお店を見つけながらも再び秋田へと戻ることに。。日も暮れかかり、200キロ先の自宅での晩酌タイムがそろそろ恋しくなってきました。途中、田んぼに突っ込んでる車を横目に見ながら(すごいダイビングでしたぞ)、小坂を目指します!同じ秋田県にありながら、これまで中々ここに来ることはありませんでした。重文の建築物である「康楽館」も、車窓からチラ見しただけ。とにかく急がねばな...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田県北部&青森 怒涛の道の駅走破 秋田県内制覇②

さてさて、時は午後二時過ぎ、念願の佐藤中華そば楼 ねぎぼうずさんにフラれてしまっては、もうどうしようもありませんorz仕方なくこのままお昼難民と化し、ジプシーになることを決め込みます (笑)秋田県最北の道の駅が見えてきました。スタンプ台は建物に入ってすぐ左側。デゴイチのプレートが飾られています。矢立峠と言えば、SLファンなら必ず知っている名峠。かつてNHKの「新日本紀行」でも特集されたことがありますが、この峠...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田県北部&青森 怒涛の道の駅走破 秋田県内制覇①

年一の激忙時期と言える本業の夏期講習の合間を縫い、気分転換に向かった先は県北道の駅々。県内残すところ5箇所なり。これらを一気に走破しようという計画です。その前にはまずは体を清めます (笑)仙北市にありますクリオン(訪問2回目)です。玄関にある西木村名物「クリ」をイメージしたキャラクター。お名前なんていうの?(笑)クリオンがある西木町地区は、かつて西木村と云い(現仙北市)、その村名の"西"と"木"を縦に並べ...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

2017年夏に訪れた名店を一挙にご紹介vol 3

この日は人生史上最も××いラーメンを食べてしまい、非常に気分が悪かったので(マジ)、口直しせずにいられませんでした。いやー、あれはラーメンという次元のものではないし、お金を頂いてもいけない商品なのでありました!ご覧の通り、まず肉系が皆無!(爆)極貧の我が家でもハムくらい入れまんがな (爆)安いからこれでいいってもんじゃないっしょ!騎士カイセを狙って頼んだ冷やし中華はなんとこの始末 orz肉はおろか、キュウリ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

2017年夏に訪れた名店を一挙にご紹介vol 2 雪原

憲先輩と差し飲みの夜。雪原での決闘(笑)いや、結党だったか?はたまた血糖か? (爆)もはや全く何を語ったのかも記憶にないのであります (自爆)...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

2017年夏に訪れた名店を一挙にご紹介vol1 政どん→彩夜 いときん食堂

すっかり秋めいた今日この頃、思い返せばこの夏はかなりセイゲニストの"セイゲ"の部分を緩めてしまったなぁと、いささかの反省をしながらiPhoneに残された写真とともに振り返ってみることにします。6/13本荘のソウルフード、政どん「若鶏の唐揚げ」を、この日初来荘された大館のチャゲさん(爆)を囲んで頂きました!軽く飲んだ後は、すぐ近くの「彩夜(さや)」さんへ移動。ここではジェームズ・ボンドに倣い、ウォッカマティーニを...
Category その他
  • Comment 0
  • Trackback 0

酒田のラーメンexpo2017 初日

今年もやってきました「酒田のラーメンexpo2017」!今年は会場を東北公益文化大学構内に変更。福島と長野から凄いラーメン屋さんたちも招聘し、より一層の集客を図った模様です。世界のkenさん号で、本荘を午前七時半に出発、現場到着は8時40分。すぐさまメインの満月✖︎琴平荘ブースへと急ぎます。やはりお目当ては何と言っても「満月✖︎琴平荘」の夢の中華そば。おりました!超絶シャッター長こと、核爆メガネ親父だす (核爆)おそ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 麺屋 歩 初訪

振り返ると…この2017年夏は数年ぶりに糖質を目一杯摂ったと言える年でありました。それは”ある秘密兵器”を手に入れたからの暴挙ではありましたが、なんとも麺類を食べられるということは嬉しい日々なのでありました。。自宅近くにオープンした、といってもかれこれ一年以上になりますが、セイゲニスト的事情もありこの日やっと初訪相成ったわけです。まだ夏とはいえぬ7月上旬のことでした。そしてこれを書いているのは秋雨しと降る...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

鶴岡 麺工房香味屋 開店

朝から夜までぶっ通しの夏期講習を終え、息子を伴い、すっ飛んで行ってきました。ブック・ヴィラからクレーン・ヒルまでの道のりは片道80km。 もはや通勤路と言っても良いのではないかと思えるほど行き慣れたその道は、一時間半も走れば楽々の到着であります。まずは玄関前で何やら怪しげな行動を取っていたディスタント・ウィステリアのヤスくんを緊急逮捕 (笑)どうやら店舗の外観写真を取っていた模様です (笑)早速一緒に店内へ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 もんじゃ焼「あっぷる」ちゃん (笑)

オープンしてから数年になるはずです。気になりながらも、なかなか縁がなく訪問できずにおりました。この日は家族を伴ってようやくの初訪でした。もともと本荘由利地区に「もんじゃ焼き」というジャンルのお店はなかったと思われます。「お好み焼き」ですと、駅前に「わらべ唄」というお店は古くからありますし、私もたまに寄らせて頂いておりますが、もんじゃ焼きとなると、なんじゃもんじゃ?といった、ダジャレランクとしては最...
Category 粉物
  • Comment 0
  • Trackback 0

宅麺 琴平荘「味噌そば」新発売!!

これは事件ですよ。平日20食限定で、昼前には売り切れてしまうあの「味噌そば」がいつでも食べられるのですから。この八月からついに琴平荘「味噌そば」が宅麺から発売になりました!!琴平荘さんでは今の時期(6月1日〜9月30日)休業期に入っていますが、実は毎週厨房でスープを炊き、チャーシューも作っているのですよ。それはこの宅麺のためでもあり、来期への研究も兼ねているものと思われます。先日、岩手の陣における車内でそん...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

東由利老方 中央食堂 中華そば

朝晩はすっかりしのぎやすくなり、秋がもうすぐそこまで来ているような羽後国であります。しかし、この日はまだまだ残暑と蒸し暑さの厳しい朝でありました。朝から道の駅「東由利」にてある方と待ち合わせでした。そこで大量のウォーターメロンをいただき・・・(感謝)すぐさま目の前の「湯楽里」のサウナで汗を流し・・・(熱汗)湯上がりでシャッターしたのはこちら・・・・東由利の中心部「老方(おいかた)」にあります「ダイナー・...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

酒田市 三日月軒 駅東店

夏真っ盛りの暑い日の昼下がり、汗を拭きふき向かった先はこちら。リフォームされてから初訪です。今風の黒を基調としたサイディング。一見ラーメン屋さんには見えませんが、落ち着いていい感じの外観になりました。三日月軒さんを訪れた際、ついつい店舗に隣接する「ト一屋」さんの広~い🅿️に車を置きがちですが、ここは三日月軒さんの駐車場ではありません。三日月軒さんの契約駐車場は、駅へ向かう道路を挟んだ斜め向かい側にあ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

ストーン・サークル?いやフラワー・サークルの平和軒 居酒屋部 七福ラーメン

足早に去りゆく秋田の夏。追いかけ、留めるように県北へ。ここは「国指定重要無形民俗文化財」に指定されている「花輪ばやし」の街、鹿角市花輪。江戸時代は南部藩に属し、明治期に秋田県に編入され落ち着く。そのせいか、未だに岩手都の結びつきも深く、秋田県としては異色の存在感がある街。本荘からは秋田県の対角線的位置にあるため、直線距離でも160km orz。鶴岡三瀬の方が遥かに近いのだ・・。これまでこの街をゆっくり歩い...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

2017年7月21日 土崎神明社曳山祭り (通称・ザキ祭り)

今年は21日戻り曳山を見てきました。あえて本文は書かず、写真のみのブログといたします。もし写りこみによって支障のある方はコメントよりお知らせ下さい。すぐに削除いたします。赤覆面よ、来年またね!!!...
Category お祭り
  • Comment 0
  • Trackback 0

軍艦マーチに送られていざ半身揚げ!

いささか引っ張り感は否めませんが、書いてしまうとなぜかついつい長文になってしまう今回の旅行記。それだけ楽しく充実したものだったことの表れと言えるでしょう!湯田温泉街に本店を構える「スーパーオセン」の北上支店に急遽立ち寄ることにしました。それも私がついつい口を滑らせてしまったのが原因です(自爆)「覇王!どうせ北上市内を通って本荘に戻らないといけないので、北上市内にある激安価格スーパーに寄っていがねす...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

山百合寺から舞い降りる銀の蝶

江釣子屋さんで西武ゆうえんちしながらも、結構したたかに飲んだあとホテルに戻った我々は、それぞれの部屋でおとなしくご就寝です。と言いたかったところですが、私の酔った後の悪い癖が出ます。中年がやってはいけないことベストスリーに入るであろう「泥酔後の入浴」であります。ここアパホテル北上店には、一階に男専用の大浴場があるのです。残念なことにサウナはありませんでしたが、贅沢は言ってられません。湯あたり覚悟、...
Category 旅行
  • Comment 2
  • Trackback 0

北上へ南下!(ややこし爆)

さて、不来方ジャスコにて一生分の肉を頂いた後は、この旅の”真”の目的(笑)である「ベイ※・フィッシング・チャイルド・タバーン」(無理ありあり)を目指します!(良い子の中学生は辞書を持ってきなさい爆)※本来「江」に、「湾」を意味するbayはふさわしくないかもしれませんが、ここはあえてわかりやすく簡単な単語を使用しています。って、解説しちゃつまんないだろ自爆ニャンコ派の覇王に、ワンコも好きになってもらうべく(爆...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

岩手県不来方市 サドンリーステーキ(爆)

昨年、悪天候で止まった特急を一時的にでも動かし、さらに若い女性車掌を一括!! 失禁するほど震え上がらせ、自らはホームに降りて線路を渡った Mr.ダイナマイト、酒呑み総理大臣、いやいや、ラーメン界のオルゴ・デミーラこと、三瀬の核爆眼鏡親父覇王がまた我が羽後の地へ電車でいらしてくれることとなっておりました (超核爆)なっておりました・・のですよ。が、その前日、全国ニュースにもなったくらいの大雨が秋田や山形に降り...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

湯沢雄勝町院内銀山跡

わたくし、歴史に忘れ去られ、喧騒からも離れて、只ひたすら静寂の中に時間を刻んでいるような場所が大好きな人間であります。きっとここをお読みの方の中にもそんな方はおられると思います。何か嫌なことがあったり、悩めることがあるときは、ここ「院内銀山跡」をフラリと立ち寄ることがあります。院内銀山に関しての詳細についてはこちらでお読みいただくか、下に貼り付けたパンフレットをご覧いただくこととして、院内銀山跡と...
Category 旅行
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田県豪雨

先月下旬、秋田県内では記録的な豪雨を観測、県内至る所に大きな被害をもたらしました。「7月22日(土)からの記録的な大雨により、秋田県では各地で被害が発生しました。大仙市、仙北市、横手市、秋田市など、17市町で980棟の住宅が全半壊・浸水被害を受けています。」・ 各報道不幸中の幸いなことに、今回の大雨で死者・行方不明者は出ませんでしたが、農林水産被害額は、なんと「35億」!! との推算も。ブルゾンなんちゃ...
Category その他
  • Comment 0
  • Trackback 0

新庄市 麺武者

自宅まで約100km地点、新庄市までやってきたところで、家族の総意を得て晩御飯と相成りました。「麺武者」さんは初訪でした。すごいサインの数々ですなぁ・・・おっ! やっぱりありました!! はんつ遠藤さんのサイン。。もはやこのサインがある店は必ず人気店になるといっても過言ではないでしょう。家族で訪れた際は、みんなで分け合い色んな味を楽しめることが最大の魅力ですな。デフォ。麺武者ラーメンこの日の限定「煮干し三昧」...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「みねはま・ はちもり」

まだまだ梅雨の開けぬ7月半ば、午前中は病院にて定期検診。思いのほか、検診時間が取られてしまい、何をするにも中途半端になってしまった午後、ふと思い立ち、再びスタンプラリーへ。7月も後半になると、もはや全く自由の効かない丸一ヶ月に突入するため、遠出するなら今しかないのであります。この日は折しも「皇太子ご夫妻」が公用のためご来県。秋田市内から県北に向けての主要道では至る所で規制がかかっておりましたが、そ...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

ニッカウヰスキー工場(宮城峡蒸溜所)見学 つか、呑み(笑)

仙台駅前から国道48号線を急ぎに急ぎ、工場見学最終組スタートの午後3時半受付にギリ間に合いました(汗)もともとウイスキーは大好きなお酒でしたが、専ら自分が買って飲むのは「バーボン」の方で、よく、ボトルを抱いて夜更けの窓に立ったりしたものです(沢研爆)そして、お前がフラフラ行くのが見えるのではなく、自分がフラフラになるのが恒例なのでありました(自爆)みんなで行った旅行の際には、朝までふざけよう ワンマ...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

仙台 王座の餃将 (シゲ爆) ~ずんだシェイク

黄金連休も終わろうかという日に、ボンビー一家は仙台まで出向いたのでありました。もう二ヶ月も前のことなので記憶も途切れがちなのですが、撮った写真を元に綴ってみたいと思います(苦笑)この日の目的は、秋田からわざわざ「餃子の王将」を食べに行ったのだと言えば、たいていの人は「馬鹿じゃないの?」と思うことでしょう。私もそう思います(自爆)でもどうしても食べたくなってしまったのであります。もうそうなると歯止め...
Category 旅行
  • Comment 2
  • Trackback 0

弓道と二代目夜来香 本日の中華そば

この日は息子の県総体があり、応援がてら単身秋田市入り。息子の再登場まで少し間のできたお昼。さて、どうすっか。ふと昨日某温泉のサウナ室テレビで見た"秋田のラーメン特集"に取り上げられていたお店が気になって仕方なくなりました。その名は「二代目 夜来香(イエライシャン)」今や秋田市内で一、二を争う人気店になったとの噂もあるくらいの新進気鋭バリバリの若き店主のお店です。やはり相当な勢いがあるようです。案の定...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

鶴岡 琴平荘 グランドフィナーレ

5月30日、私は何故か一人草原を彷徨っておりました。。見晴らす限り広がる広大な鳥海山の裾野。そこで滝のような汗を流して彷徨いながらも、ポキン、ポキンと。ビンボウ人は食べるものは自分で採らないといけません。まさに自給自足であります (爆)それを自宅でアク抜き。大量過ぎて半分は実家の親父にやってもらい・・・実家の親父は春には山菜トラー、秋にはキノコトラーとなり、生活費を稼ぐ達人。私もそんな親父に教え込まれ、...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「大館能代空港 」

開港したのが平成10年ということですから、今年で20年目を迎えるわけですな。今回初訪でした。たぶん道の駅スタンプラリーをやらなければ、訪れることはなかったかもしれません。空港と道の駅が合体しているのは、全国でもここと石川の能登空港くらいだとか。本にスタンプ台は到着ロビーにあると書いてありますので、まっすぐに向かいます。 秋田犬の町らしく、木製の秋田犬が到着客をお出迎えであります。搭乗口入り口から入って...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「たかのす 大太鼓の里 」

ギネスブックにも載っている世界一の太鼓の町、鷹巣は綴子にあります「道の駅たかのす」です。たかのすと言っても鶴岡の鷹乃巣さんとは違います(あだりめ爆)広い駐車場があり、子供の遊園地「ドリームワールド」や水辺の公園も整備されています。地元名産品、秋田県内の名産・特産品が豊富に販売されています。また、国内唯一の大太鼓の博物館「大太鼓の館」があり、直径3.8メートルの大太鼓や世界40カ国から140個余りの太鼓が展示...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「ふたつい きみまちの里 」

「かみこあに」から旧合川町を通り抜け、国道7号まで走り抜けました。ここは旧二ツ井町きみまち阪にあります道の駅「ふたつい きみまちの里」です。春には県内で最も遅い花見ができる観光地。今もやっているのか、かつてはきみまち阪という地名にちなんで、「恋文コンテスト」というものがありましたなぁ。ここ、ここ二ツ井の道の駅のスタンプポイントは、少し分かりづらいです。置いてあるのは道の駅上部(入り口からすぐ左へ。...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「かみこあに 秋田杉とコアニチドリの里」

本来の目的地がまさかの臨時休業という憂き目に会うものの、転んでもタダでは起きない性分がここに自分を連れてきました (笑)スタンプは写真右側の建物「秋田杉の館」に入ってすぐ左の壁際においてあります。中に入ると狭いながらも飲食店が三つほど並んでいます。地元特産の馬肉を使用した料理が多いです。建物自体が県産秋田杉をふんだんに使用しており、温かみのある建物になっています。二階には畳の休憩所もあるようで、ドラ...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

北上市 江釣子屋 海鮮丼&カレーカツ煮

5月のある日、ちょいとした訳があってかみさんを連れ立ち、北上は「江釣子屋」さんまで行ってきました。三度目の訪店である今回も、シャッター長を狙ってやや早めに家を出たつもりでしたが、痛恨の到着計算ミスの上、運悪く? 前日の地元岩手のテレビで取り上げられたらしく、到着したときにはこの有様 (驚)店の裏側まですべて車で埋まっていました!! (マジ驚)お店側にとっては大盛況で嬉しい限りでしょうが、私にとっては非常に悔...
Category 定食
  • Comment 0
  • Trackback 0

水沢 銀蝶 チャーシュー麺

エイプリルフールの日でありました。お隣岩手は旧水沢市にあります「銀蝶」さんへ何気なく行ってきました。岩手まで足を伸ばした本来の目的は、ジャンク屋さんを巡って、安いジャンクプリンターでも買い、自宅で修理して使おうと思ってのことでしたが、水沢はおろか、一関まで行ってもお目当のものはないのでした。それならばセイゲニストをオフにして、せっかく遠くまで来たのだからおいしいラーメンでも・・と思って立ち寄ったの...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「おおがた~ことおか~五城目~しょうわ~てんのう~あきた港」

県内で比較的道の駅が固まっているスポットです。この日は一日で全て回ることができました。まず一箇所目は大潟村にあります「おおがた」です。ここの産直のお店はかなり品数が多く充実しています。特に夏期にはスイカなど、特産の果物が安い値段で多く並び、私も何度か買わせて頂いております。スタンプは正面玄関入ってすぐのところに設置してあり、発見のしやすさは抜群です。移動30分、次の道の駅は「ことおか」です。こはぢゃ...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「雁の里 せんなん」と後三年の役

旧仙南村・現美郷町にあります「雁の里・せんなん」に行ってきました。冒頭写真の愛くるしいキャラは「雁太郎(がんたろう)」くんです。実はここ仙南村から横手市金沢にかけては、かの「後三年の役(合戦)」が繰り広げられた土地。歴史上有名な「後三年の役」ですが、これを一口で説明すると・・・後三年合戦は、清原氏が朝廷に対して反乱を企てたので、朝廷が源義家を遣わして、これを討った戦いとされることが多いようです。もとも...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

東北「道の駅」スタンプラリー 秋田県内編「東由利」

最近回りでやってる人が多いんですよね。道の駅巡って判子を押しまくる、そう、例のアレですよ。以前「庄内ボーイ」のラーメン判子競争の時に、誰よりも早くコンプリートしてやろうと思って一人血気盛んに庄内地方を回ったものの、地元のI田名士にその夢打ち砕かれた上に、景品も何一つ当たらなかったという「庄内ボーイすっ空振り事件」以来の判子巡りを自分も始めたわけですよ(爆)今回は期限内にゆっくり回ればいいのですが、秋...
Category 道の駅
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 清吉 中華&肉鉢 本荘公園

肉鉢食券肉鉢中華麺この日は糖質制限を始めてから丸2年の日。2年前に食べた「せぎぢ」再び。同日、本荘公園ではキレイなお花満開でありました。【iPhone7プラス 被写界深度撮影にて】...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 清美食堂 肉鍋

この日はこちらにお勤めの方とお昼をご一緒していただきました(光栄)そう、一般人はあまり来る機会がない佐竹ビルヂングです(掛真似爆)お昼過ぎの待ち合わせでした。お相手していただいたのは、このところ何かとお世話になっている「S尾」さんであります。しょっちゅうS尾さんのFBに登場する「清美食堂」さんにぜひとも行ってみたく、図々しくもこの日ご同行をお願いしてありがたく実現の運びとなったのであります。水鶴ならぬ、...
Category 定食
  • Comment 0
  • Trackback 0

にかほ すき家 ロカボ牛麺と体質改善について

この春、ついに大手牛丼チェーンの「すき家」がセイゲニストたちのために立ち上がりました。巷にはすっかり低糖質食品ブームが訪れています。未だに「そんなのしなくても痩せられる」「長期的なエビデンスがない」「糖質はしっかり摂ってこそのダイエット」「カロリー制限こそダイエット」などと否定する人は多いですが、実践している人にはそんな意見はお構いなし。確実に体は健康になります。痩身だけが目的ならば自分の信じた道...
Category ダイエット
  • Comment 0
  • Trackback 0

西目 美徳 海セット 唐揚げ定食他

ものすごく間を空けての訪問でありました。以前はこちらのチャーハンのパラパラ加減と絶妙な味付けが大好きで、ラーメンとのセットを良く食べに来ていたものでした。美徳・・・・。びとく、みとく、みのり、よしのり。。。などと読めるかと思いますが、通称「みとく」さん。でも本当は「よしのり」。しかし店主は「びとく」も持ち合わせている方・・・。と、変なこと書いていると読む人の混乱を招きますな(苦笑)「みとく」さんです...
Category 定食
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 カラオケシダックス 一人カラオケ(笑)

最近一部の間で人気の高い「カツ」についてもう一つの話題を(軒爆)三元豚を使った厚切りトンカツだす!(笑)これはその辺のカツ専門店ではなく(タイトルでもうバレバレ感はありますが)、なんとカラオケ大手の「シダックス」さんの「メンズデー」限定の品であります。毎週木曜日に提供されております。しかもこれに生ビール一杯と、カラオケ2時間が付いて千円ポッキリでありました!さすがに料理が出てくるまでのウェイティング...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

横手 阿櫻酒造 蔵解放

またしても蔵開放であります。前回の天寿蔵開放からわずか一週間後の2月18日のことでした。ここ阿櫻さんのイベントでは、参加人数が限定(二部構成 それぞれ限定100人)になっております。私のような思いつきで行動するような人間は、なかなか参加できないはずです。しかし、天寿蔵開放の際に一緒になったS尾さんに「オラも行きたいです!」とお願いしたところ、急遽関係者に連絡を入れてくださり、無事参加オッケーと相成った...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 国際教養大学カフェテリアSUNSUN ダブルカツカレー

ブロ友、軒下探検隊のしここさんへの限定投稿だす。カレー部までお作りになって、日々県内の美味しいカレーを追い求めるしここさんの真摯な姿に心打たれた私は、ぜひともここのカレーも召し上がっていただきたく筆を取りました。しここさん、もう既に訪問済みでしたらごめんなさい。先日、末っ子が中央公園のフィールドアスレチックに連れて行けと騒いだので、かみさんと出向いて来ました。まずは体を動かす前に体力をつけておこう...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

矢島 天寿2017 蔵解放

拝啓 けいこちゃん 。。すっかり季節は冬から春、そしてもう初夏を迎えるんだけど・・・。それなのに今更2月の記事を書くことを許してほしいワケで・・・。2月11日土曜日のこと。毎年恒例の「天寿」蔵解放の一日でありました。朝の無料列車に乗るために、やや早めに家を出ました。毎年30分前くらいに到着すればなんとかセーフなのですが、今年はもうすでにこれだけの人が駅舎内に・・・(驚愕)ギリギリで座席に座れましたが、車内は...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

秋田市 くら寿司

四月のとある日。。いよいよ秋田市内は回転寿司チェーンの過当競争に入った模様です。ついに待望の「くら寿司」さんが佐竹管内に初登場です。一度やってみたかった「皿カウンター回収システム」!(ガキか!)5皿投入するたびに一回頭上のガチャポンが抽選モードに入ります。ちなみに何皿入れても私はこーゆーのが当たらないタイプの人間です。そして、何故か隣の人が1回目で当たったりすることがままあります。その例に漏れず、今...
Category 寿司
  • Comment 0
  • Trackback 0

琴平荘 冬から春にかけてツアーまとめ(後編)

さてさて、2月24日の続きでございます。五人それぞれお腹もいい具合になり、社長に挨拶してから揃って琴平荘さんを後にします。ここで車内会議が開かれます。もちろん議題は「二麺目」に行くかどうかという喫緊の課題であります (爆)幸い総勢5名という奇数につき、過半数を占めた意見が今後の行程を決められる状況にあります (笑)と、その前に藤原の寄り道であります (掛喜爆)やはりどうしても寄ってしまう魅力があります。それは...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

琴平荘 冬から春にかけてツアーまとめ(前編)

2017年、例年に比べて詣での頻度が落ちたことは否めません(諸事情によります・・)が、この冬から春にかけて、それでもまとめてみれば多くの方々とご縁があり、こうして琴平詣でを繰り返していたようであります。いつになったらあの時のことを書くなや? というささやかなるブーイングが出る前に、まとめの形ですみませんが、アップさせていただきます。さて、一番初めの記事は、当初ボスによる箝口令が敷かれたいたため書けなかった...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 グリルカインド ポークソテー

この春、本荘から北海道へ旅立つ青年のためにささやかなお祝いをしました。お祝いと言っても、ただお昼をご馳走しただけですけども。前日メッセンジャーで決めた待ち合わせ場所は、本荘市内の老舗ステーキハウス「グリルカインド」。これまで何度かここでも書いていますが、叔父叔母のお店であります。時間は昼12時。ゲイリー・クーパーも納得のハイ・ヌーンであります。主催が遅れてはいけませんので、やや早めに家を出て、空の財...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

北上 トンカツと風呂のちょい旅

ようやく受験も終わり、一息ついた、とある水曜日。いつもの水曜日なら南下と決まっているのですが、この日は珍しく東進してみました。横手を越え、錦秋湖を眺め、まだまだ雪多く残る子規ライン(107)を下るとほどなくして着きます。以前一度訪問したことのある北上は江釣子屋さんに再訪です。前回は限定の刺身定食(ご飯無し)を食べたので、今回はそれに次ぐ人気と言ってもいいであろう「厚切りロースカツ定食」を頼んでみました...
Category 旅行
  • Comment 3
  • Trackback 0

西目 岩盤浴 さらら

西目道の駅近くにあります「ハーブワールド」内の岩盤浴施設「さらら」さんです。オープンしてかなり経ちますが、初訪でした。以前はよく市内にあった岩盤浴施設に通っていたのですが、そこが無くなってからはほとんど岩盤浴に行くことはなくなりました。岩盤浴に超久々に訪れたのは東成瀬にある「東仙歩」さんで、その時の記事はこちらです。それ以来の岩盤浴となりました。受付で料金(1,250円)を支払うと、初めての人には店員さ...
Category ダイエット
  • Comment 0
  • Trackback 0