倦怠に囚われた無能の人の日録

CATEGORY PAGE: らーめん

鶴岡市 ケンちゃんらーめん鶴岡店

ある日のこと、ホームセンターで部材を探していたらついつい鶴岡までやって来てしまい (笑) 、ついでにお昼過ぎという事で突然発症してしまった「ケンちゃん」発作。もうちょっとだけ走れば営業していたであろう「壱」さんに心から懺悔してここの暖簾をくぐりました (大汗)四年ぶりくらいのご無沙汰でした。その時食べたのはこちら。肉蓋チャーシュー麺でした。そして今回もやはり…が、明らかにこの四年間で肉の部位は変わってお...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

喜多方市 なまえ食堂

約一年ぶりに喜多方市を訪問してまいりました。といってもすでに一ヶ月以上前の出来事です(汗)息子の大会が会津若松市で行われたので、陣中見舞いを兼ねて電撃の訪福でありました。途中、喜多方でのラーメンという選択肢を外せるわけもなく、吸い込まれるかのように閉店間際の名店「なまえ食堂」さんにチェックインです。決して広いとは言えない店内です。先客が一組、我々とほぼ同時に入店された方がお一人、それに我々四人でほ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

鶴岡市 琴平荘 あれこれ 「サタナビっ!」編

溜まりに溜まった琴平関連記事。どれから書こうかと思い悩みましたが、まずはこれからかな。それは4月11日、久々の水鶴でのことでした…年に一度のこの日を心待ちにしている追分の若旦那とともに琴平荘へと向かい、到着したのは午前9時半くらいのことでした。玄関前には常連さんたちが既に待機、まぁそれはいつものことですが、この日はもうその時間に下側駐車場に大きなバンが一台停まってたのです。よく見ると…羽後モーニンググサ...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

羽後町 BASSOドリルマン 羽後町本店(初訪)

今年は最近にない豪雪に見舞われた東北地方。ここ秋田県南にあります羽後町も街全体が雪に埋もれつつあるこの日、街の中にただ一箇所その豪雪も溶かす勢いの繁盛店が出来たというのを聞きつけ、オープン後二週間ほど経ったこの日、激混み覚悟で訪問させていただきました。若干大雪のピークは超えた日でありましたが、それでもこの雪の多さ。周りにはほぼ雪に完全埋没している家すらありました(驚)みなさん、場所がわかりにくいとか...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

酒田市 雲ノ糸 煮干し中華

(2017.12.25訪問)鶴岡本店は夜営業のみということで、地元民でないものにとってはめちゃハードルが高いのでありますが、ここ酒田支店は昼営業をされておりまして、とても助かるのであります。さて、今や庄内を席巻する勢いの「風林火山」プロデュースの4店舗目として、昨年12月に酒田市にオープンした「雲ノ糸 酒田店」駐車場はぐるっと回った裏側に10台ほど置けるスペースがあります。私が訪れたのは午後2時もなろうかという遅い...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

鶴岡 琴平荘 からの ハーフムーン

「とある理由」にて急遽学校が休みになった息子を連れ、彼にとって初となる味噌そばを食べに琴平詣でです。平日限定でなおかつ20食限定となれば、早めに家を出るしかありません。ま、私は「それほど」シャッター長とかには拘らない人間なので、そこそこの出発時間で妥協です (笑)着いてみれば、ワン・ツー・スリーが顔なじみ。何やらお一方は鶴岡前泊、ある方はなんとこの週の皆勤賞、そしてもう一人は会社をクビになって(超ウソ爆)...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

鶴岡 荘内麺場 九九七

(2017.8.31訪問)この日は三瀬大王がお江戸へ参勤交代という情報がありましたので、逮捕の不安なく安心して庄内へ (御曹司真似爆)7月にオープンしたばかりの新店です。大昔は「ラーメン大学」その後はしばらく「つばくろ」さんとして営業されていた店舗を、居抜きのような形で若い方が受け継いだようです。その店主さんは麺絆 英のヒデちゃんのもとで働いていたそうで、さらにそれ以前は東京でも修行されたという本格的な方なので...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

琴平荘 2017年最終詣で

まずは先日の大風(バギマ風)で落下、「かーん! ばーん!!」と玄関ガラスを突き破り(爆)見事に閉店シャッターを決めた大看板。考えてみればこれまで何度となくバギクロス級の風を受け続けたにも関わらず、よくぞ一度も落ちることなく耐えてきたもの思われます。かの有名な元琴平プリティー従業員の◯◯さんの御祖父様が作成したという逸品。社長自身、この看板には多大なる思い入れを抱いているはず。しかしながら、万が一にも同じよう...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

塾大掃除からの湯の台食堂 再々訪

年も押し迫った30日、この日は午前中は塾でみんなで大掃除・・・。毎年トイレ掃除をするのは前期試験や私立を受ける子の役回り。これをやって落ちた子は過去20年以上で誰一人おりません。ほんとうに「うん」がつくようであります(笑)2017年最後の塾は、みんなで記念写真を撮って終了です。そして仕事納した午後からは・・・。前回訪問時に、年末に受け渡しという約束をしていた「特製チャーシュー」を引き取りがてら三度目の訪問と...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 餃子の餃天

たまにはみんなで外食すっかと、秋田市まで。行き当たりばったり。食べログなどで検索した結果、餃子でも食べようという結論になりました。店の前まできてようやく思い出しましたが、こちらのお店はかつて岩城町の国道沿いにあったお店でした。(更に昔は秋田市民市場付近)その当時は奥州ラーメンという看板を掲げておりましたが、現在はどうなってるのかな・・・?良く前を通りますがあまり気にかけておりませんでした。いつも車は...
Category らーめん
  • Comment 0
  • Trackback 0