第四回琴信会の宴 at 鶴岡 ver.2 C's 壊れゆく大人たち

琴信会御用達のお店が久々の登場であります。そう、第一回目と第三回目の記事をご覧になって頂けた方ならピンと来られるかと思いますが、鶴岡市本町にございます、あの超絶美人Shihoママのお店です。私は一次会会場の「米吉」さんからここまで「ディスタント・ウィステリア」さん号で送ってもらいましたが、彼は超土着の地元人なのに何故か道を遠回りするという楽しい方でありました(爆)さてさて、もう一人のディスタント・ウィス...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0

第四回琴信会の宴 at 鶴岡 ver.1 米吉 友と呼ばせて(笑)

満を持して開催にこぎつけました「第四回琴信会」のことについて触れてみたいと思います。前回の第三回の宴が催されたのは、早いものでもう1年ちょい前になります。あれだけ楽しかった宴ですが、何故かその後誰からも「次を企画してくれ」というリクエストがなかったのはなぜでしょう(苦笑)それは、この会へ参加することで消耗する体力が半端でないことの現れかと推測されます(大苦笑)会員の皆様は、これがしこたま楽しい会であり...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

2017年夏に訪れた名店を一挙にご紹介vol 2 雪原

憲先輩と差し飲みの夜。雪原での決闘(笑)いや、結党だったか?はたまた血糖か? (爆)もはや全く何を語ったのかも記憶にないのであります (自爆)...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

秋田市 御所野 大阪王将

まだまだ残暑がきつく、熱い日でした。かみさんと娘がすぐ近くのイオンモールにてお買い物。オヤジはあそこでは何もすることがないので、一人喉を潤すのでありました (笑)とんでも3分、歩いて5分です (笑)個人的に餃子は「大阪」派ではなく「餃子」派なのですが(ややこし爆)、秋田県内にはいまだに「餃子の王将」は進出してくれておりませんので(たぶん生きているうち無い的)、我慢といったら語弊があるかもしれませんが、歩いて...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

本荘 とみ屋にて直ちゃんと武田徹夜飲み(爆)

本荘駅前にある居酒屋「とみ屋」さんにお邪魔してきました。と言ってもこの夜は"お邪魔"レベルの滞在ではなかったのです。年甲斐もなく、まさかの武田鉄矢・・・(苦笑)当ブログにこれまで何度か登場していると思いますが、とみ屋さんを一人営んでいるのは私より20歳も年下の「なおちゃん」です。幼い頃から日本舞踊(女形・藤蔭流)を嗜んでいる彼ですが、その実力たるや素晴らしく、全国大会で優勝するほどの凄さなのであります(驚...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

軍艦マーチに送られていざ半身揚げ!

いささか引っ張り感は否めませんが、書いてしまうとなぜかついつい長文になってしまう今回の旅行記。それだけ楽しく充実したものだったことの表れと言えるでしょう!湯田温泉街に本店を構える「スーパーオセン」の北上支店に急遽立ち寄ることにしました。それも私がついつい口を滑らせてしまったのが原因です(自爆)「覇王!どうせ北上市内を通って本荘に戻らないといけないので、北上市内にある激安価格スーパーに寄っていがねす...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

北上へ南下!(ややこし爆)

さて、不来方ジャスコにて一生分の肉を頂いた後は、この旅の”真”の目的(笑)である「ベイ※・フィッシング・チャイルド・タバーン」(無理ありあり)を目指します!(良い子の中学生は辞書を持ってきなさい爆)※本来「江」に、「湾」を意味するbayはふさわしくないかもしれませんが、ここはあえてわかりやすく簡単な単語を使用しています。って、解説しちゃつまんないだろ自爆ニャンコ派の覇王に、ワンコも好きになってもらうべく(爆...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

ニッカウヰスキー工場(宮城峡蒸溜所)見学 つか、呑み(笑)

仙台駅前から国道48号線を急ぎに急ぎ、工場見学最終組スタートの午後3時半受付にギリ間に合いました(汗)もともとウイスキーは大好きなお酒でしたが、専ら自分が買って飲むのは「バーボン」の方で、よく、ボトルを抱いて夜更けの窓に立ったりしたものです(沢研爆)そして、お前がフラフラ行くのが見えるのではなく、自分がフラフラになるのが恒例なのでありました(自爆)みんなで行った旅行の際には、朝までふざけよう ワンマ...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

横手 阿櫻酒造 蔵解放

またしても蔵開放であります。前回の天寿蔵開放からわずか一週間後の2月18日のことでした。ここ阿櫻さんのイベントでは、参加人数が限定(二部構成 それぞれ限定100人)になっております。私のような思いつきで行動するような人間は、なかなか参加できないはずです。しかし、天寿蔵開放の際に一緒になったS尾さんに「オラも行きたいです!」とお願いしたところ、急遽関係者に連絡を入れてくださり、無事参加オッケーと相成った...
Category 
  • Comment 0
  • Trackback 0

矢島 天寿2017 蔵解放

拝啓 けいこちゃん 。。すっかり季節は冬から春、そしてもう初夏を迎えるんだけど・・・。それなのに今更2月の記事を書くことを許してほしいワケで・・・。2月11日土曜日のこと。毎年恒例の「天寿」蔵解放の一日でありました。朝の無料列車に乗るために、やや早めに家を出ました。毎年30分前くらいに到着すればなんとかセーフなのですが、今年はもうすでにこれだけの人が駅舎内に・・・(驚愕)ギリギリで座席に座れましたが、車内は...
Category 
  • Comment 2
  • Trackback 0