FC2ブログ

居酒屋とみ屋店主 ご祝儀

Categoryお祭り
久々にご祝儀にお招きいただき、末席を汚してきました。

といっても、昨年の9月の出来事です (自爆)



日頃仲良くしていただいている「居酒屋とみ屋」の店主なおちゃんが、あやちゃんという大変素敵な女性をめとられ、ついにこの佳き日を迎えられたのであります。

本来私など常連でもなければ、年に数回しか飲みに行けないただの顔見知り程度なのですが、こうしてお声をかけて頂けたことに誠に感謝なのであります。



式が始まる前のウェイティングにて、食前酒ならぬ食前抹茶と和菓子であります(驚;;)



そういえば、毎年行われている「浴衣で歩く 石脇夕涼み」にもあやちゃんが出店され、その際もこのセットを頂いたことを思い出しました。

↓その時の写真です。











2017年8月ことでした。

この時すでにあやちゃんのお腹にはⓂ️子ちゃんがいたのですねー。

その子もすっかり大きくなって、披露宴の招待客をお出迎えです(笑)



いや~実に可愛いのであります!

この日も招待客みな写メっておりました!😄




二人のクリソツ似顔絵入りの升。




料理の美味しさでは定評のある安楽温泉。

ここで披露宴に参加するのは初めてでしたので、胸が高鳴ります。

そんなところへ新郎新婦の御入場。




20190304110851252.jpeg

来賓の挨拶は、とみ屋さんの超常連、Sさん。

原稿など持たず、正に立て板に水。実に堂々たるご挨拶でありました。


IMG_8638.jpeg

その後、雪の茅舎の鏡割り〜

IMG_8642.jpeg

二人の升酒で乾杯〜

IMG_8645.jpeg

高校の部活の憧れの先輩と30数年ぶりに再会〜 (緊張)

実はこの先輩が新婦あやちゃんの叔母さんだったという奇遇・・・

そしてあやちゃんのお母さんは、亡くなった私の従兄弟と同期で、やはり憧れの存在だったと存命中に聞いたことがありました。

なんとも不思議な縁が重なったご祝儀なのでありました。




実はこのN太郎君、とみ屋主人という肩書きのみならず、日本舞踊の女形で全国優勝するほどの腕前の持ち主ということは当ブログにて既出です。

この日もその踊りを披露したり、彼のもう一つの顔、たい(たこ)焼きの実演など、盛りだくさんの演出!





芸達者とはまさに彼のことを言うのでありましょう!





見ていて思わずうっとりしましたよ(苦笑)

招待客の皆さん、同様です。

マジ、一度は本来の姿(女形)で舞う姿を見てみたいと思いました。







この日の招待客には顔見知りの方も多く、同じテーブルには某おつまみ倶楽部主催の鼻脂軍曹もおられました (爆)

IMG_8646.jpg


私の隣の席には、本荘市内で長年教職にあられた鈴木先生。

IMG_8651.jpg


その鈴木先生に肩を叩かれているのは、清吉本店の現社長の清人さん。
本高の7期上の先輩でもあります。既出の私の従兄弟、あやちゃんのお母さんと同期なのであります。

20190304110659f95.jpeg

20190304110704b95.jpeg

20190304110705158.jpeg


素晴らしい料理でした。。。

しっかり堪能、さらに完食でありました。


式を盛り上げたのは直ちゃんだけではありません。

娘のまいこちゃんも頑張りまりしたよ〜



1歳の誕生日を迎える子供に、一升の餅を背負わせて歩かせるという儀式ですね。
ここ、本荘地区では「立ったら餅」というのが一般的です。
自分の子供達にもやらせました。

フラフラと歩く姿がとてもかわいかったものです。

今や私も背負えるほどに成長しましたが(笑)

このまいこちゃんもいずれは立派に育つことでしょう。

見ている私も、すっかり気持ちはおじいちゃんです (爆)


さて、宴も酣、新郎新婦から互いの両親への花束贈呈でありました。

いつ見ても感動的なシーンですね。

私ら夫婦も、いずれは花束をもらう方になるのでしょうか(笑)

下手したら3回もありそうですが・・・(苦笑)

IMG_8669.jpg


式の最後、新郎直ちゃんのお父さんがお礼の挨拶であります。

終宴のご挨拶として、大変感動的で素晴らしいものでした。

こうして素晴らしい宴が終了であります。

大変楽しく、感動的な式でありました。

呼んでくれた直ちゃん、本当にありがとう!!



感謝の気持ちが最後は爆発してしまいましたよ!!

IMG_8695.jpg


関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment