鶴岡 千石や 豚肉王国庄内チャーシューメン

Categoryらーめん
琴平荘社長から「今日から限定始まるから」と勧められ、社長同級生のお店「千石や」さんへ^ ^

先日の奇跡のコラボでどうしても食べたかった幻のワンタン。

私「限定ラーメンにワンタンTPしてもらえませんか?」と懇願するも、
五十嵐社長「味変わっちゃうから…」とやんわりお断りされてしまいました(^^;;

それはそうでしょう、ワンタンがこちらの売り。その商品を軽い気持ちで他のラーメンに投入するなんて、少し考えればできないこと明白。あさはかなお願いでした…。

ワンタンは次回までのお楽しみということでこの限定。

鶴岡麺武士会で持ち回り提供されている「豚肉王国庄内チャーシューメン 千石やさんバージョン」ストレート麺で!¥900

武士=節なのだそうですが、私のバカ舌には、動物系と節系があまりにもうまくミックスされ渾然一体となっているため、一つの具材も断定することができませんでした。どうやってこのスープの作ってんの?摩訶不思議なスープです…でもなんか懐かしい…

チャーシューは大変上品な脂身で、噛みしめるほど濃厚な味わいが楽しめます。

ストレート麺は固ゆでで、若干パツパツ系。プツンという歯ごたえがあり、実に私好み(^-^)/

うーむ。またしてもお預けのワンタンに心残りはあるものの、本荘に帰るとしますか。
明日からの戦争に備えて(ーー;)ー 場所: 千石や

P.S.庄内めん組への投稿分
本荘を9時20分に出発、余裕のシャッターかと思いきや、途中ノロノロ運転の連発で、まさかの10分遅れの琴平荘さん(^^;;

駄菓子菓〜子、6番テーブルいただき!

中華そばSP ver.を作ってもらいました(^^) 年越しつけ麺も予約完了!琴平荘さん、今年は大変お世話になりました。秋田のらーめん部員の一人としてお礼申し上げます。

二軒目はその掛神社長に促されるまま「千石や」さんへ。
やっとの初訪です!

先日の奇跡のコラボナイトat琴平荘で、部員がみなある意味驚愕した(笑)幻のワンタンを食べようと意気込んで入店するも、「今日からの限定」に目がくらみ、気づいたら限定ボタンを押していました(^^;;

てなわけで、ワンタンはまたしても幻で終わったのでした(^^)

お味の感想はみなさんが素晴らしいコメントをお寄せになっているので私は控えますが、とにかく絶品でした!

鶴岡のイッコ上のパイセン達、本当に恐るべし。いや、ラーメンがですよ(≧∇≦)

次は必ず「欣ちゃん」のところに伺います!デザート楽しみ(笑)

千石や


幸さん、善由紀さん、Yuusukeさん、他105人が「いいね!」と言っています。

信さん「ないすらー(^ω^)」
佐藤 學→信さん ありラー(^^)v♪

キンマンさん「 ナイスラー( ^o^)ノワンタン残念ですね(^^;)」
佐藤 學→キンマン氏 ありラー(^^)v♪ また楽しみが一つ増えたと思って(^-^)/

歩さん「ナイス武士ラー♪」
佐藤 學→歩クン あり武士ラー(^^)v♪ うめがった!

太さん「ナイスラーっす♪ 帰りに何処かもう一軒寄るんですよね?」
佐藤 學→太クン ありラー(^^)v♪ はい、BOOKOFFを二軒も寄ってきましたよww

部長「 ナイスラー♪ナイス遠征♪」
佐藤 學→部長 あり遠征ラー(^^)v♪ 2500キロに比べたら目クソみたいな距離です(笑)

齊藤さん「ナイスラー♪ 二麺にすればよかったんじゃ?w」
佐藤 學→ヒゲ店長 ありラー(^^)v♪ 一軒目ならできましたが、さすがに…まだまだですね´д` ;

勝樹さん「 またまたナイスラー♪(^_^)/ 庄内は課題店、多過ぎ~(^^;)」
佐藤 學→勝樹クン ありラー(^^)v♪ やっぱり住まねばダメですなww

直樹さん「ナイスラーですのぉ♪」
佐藤 學→直樹庄内支部長 ありラー(^^)v♪だのぉ
直樹さん「 学さん!まだ公認じゃないのでマズイっすよ(笑)!」

矢作さん「学ちゃん~~素晴らしいデスラー!! 晩飯は本荘のラーメンですか(笑い)・・・・・!!!」
佐藤 學→矢作さん ありラー(^^)v♪

一夫さん「ナイスラー♪(^^)」
佐藤 學→一夫 ありラー(^^)v♪

善清さん「Niceラ~っ♪♪ヽ(´▽`)/ に"く"しゅんでっっっ(゜ロ゜;ノ)ノ」
佐藤 學→善清クン ありラー(^^)v♪ しゅんでまっせー

正輝さん「ナイスラー♪」
佐藤 學→正輝クン ありラー(^^)v♪

Kenさん「ナイス千石ラー♪ ナイス肉"ぅ~♪ 千石(戦国)の節(武士)に、現代のラーメン侍がいい戦いをしに行ったわげだすなぁ~(^^)d」
佐藤 學→けんさん ありラー(^^)v♪ うまいこと言い過ぎです(^^)
ギター侍のように一発屋にならないようにらーめん侍は精進するのみです!

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment