酒田市 半月 チャーシューワンタン麺

Categoryらーめん
掛神社長ブログを読んで、矢も盾もたまらず飛んで来てしまいました。しかも10時30分着、久々の炎のメラミシャッター!

この時間は店主池田氏の朝食?昼食の時間なのですが、どぶでぐ店内で待たせてもらいます。

和気あいあいと雑談をしていたら少し遅れて素顔のマタリキ氏も登場。
店内で待ち構えての緊急逮捕となりました(笑)




メニューにはないですが、チャーシューワンタン麺
元祖「硬めの硬め」命名掛神社長(笑)



池田店主自ら「俺はうまいと思うんだよなー」と言うサガリ肉が柔らか繊維質でめちゃうまい!



もはやここのワンタンのうまさについては講釈の必要無し。
麺の「かだめのかだめ」はここ半月さんと味の三平さんだけで使う究極の呪文。
おかげで完璧な茹で加減で提供されました

今日も店主さん+マタリキ氏といろんな話をしながら楽しくいただきました。

あ、これはマタリキ氏のために私が勝手に注文しておいた「味噌ワンタン麺」(爆)



ちなみに店内の壁に飾ってある鮎釣りのタモと竿は、半月の名付け親であるケンチャンラーメンの元締め親方から頂いたそうです。

池田店主からは「やっぱり余目が一番だが?」と胸元にズバッと食い込む質問もされましたよ(笑)
「んー、でもヤマケンもうめっけ!」とごまかしましたけど(笑)

アマケンの店主のこともよくご存知のようでしたし、ユザケンの店主もよく半月さんに食べに来ると話しておりましたねぇ。

聞けば聞くほどラーメン屋さん同士の横のつながりは面白いですね。

今日のスープは先日よりもほんのわずか薄めでしたが、おかげで自分としては超久々のKKすることができました!

今度はあぶらそば作ってもらおうかなぁ

池田さん!いろいろとありがとうございましたm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment