本荘 なかみち 肉みそラーメン

Categoryらーめん
その昔、まだ「まんがんや」も「ぼんず」もない時代のことです。

今や三店舗の元締め的存在の「なかみち」の定番メニューと言ったら誰がなんと言おうと”肉みそラーメン”と”ちゃんぽん”でした。

店舗も今のようにハイカラなものではなくて、いかにも国道沿いに位置するドライブイン的な味のある建物でした。

その頃から私はなかみちでは条件反射的に”肉みそ”と頼んでしまうのです。

当時としてはボリュームもあり、この辺には無い味で、大好きでした。
先代のオヤジさんは本当に料理が上手い人でした。

時は流れ、今では息子の満くんの代になり、厨房も若い子が任されておりますが、なかみち=肉みそと言ってもよい定番中の定番メニューは健在なのでありました。

しばらくぶりに食べました。



スープに懐かしさを禁じ得ません。

少し甘さを感じます。野菜の甘さか。昔はこんな上品な甘みは無かったと思いますが、それはそれで生しょっぱくてうまかったものです。



今も変わらぬボリュームたっぷりの野菜、そしてコーン。このビジュアルは変わりません。
器も昔と同じく平らな丼です。



麺は昔と変わりました。
満社長が打つ自家製麺になったからです。
これはこれで美味しい麺なのですが、もう一度昔の麺で食べてみたいところもあります。

着丼前、一組のお客さんが帰ろうと席を立ちました。
すると
「まなぶさん、どうも!」
と声を掛けられます。

見たら先ほどから述べている満くんでした(^^)
社長が自分のお店で座席に座ってラーメン食べてるなんて思いません。私は全く気づきませんでした(笑)

満くん、ごちそうさま!
なんぼ儲けても昔の味を守っていってくださいね(笑)


P.S.遅ればせながらやっとスタンプラリー開始です(笑)
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment