酒田市 余目 怒涛の判子競争28~34

Categoryらーめん
もはや一番乗りのゴールは不可能と知り、自暴自棄になりながら怒涛の判子押し巡りです。
家族の手伝いもありましたが、気迫の7店舗巡り!
我ながらどうかしていると思います(笑)

一麺目(息子)
味好本店 さん
鳥ラーメン ¥630(クーポン価格)




おおっ!?これは我がソウルフードせぎぢインスパイアか?(笑)
丼顔はせぎぢと松韻をミックスしたような感じ。
鶏肉はさすがにしない鶏ではないけれども、ころも(天かす)がデフォで入ってるのは庄内地区ではあまり見かけません。
水菜がつるみ食堂や松韻を彷彿とさせます。
麺はやや太めのストレート、この組み合わせは初かなぁ。

ごっつおさんですby息子。



はい、次!

先日駅前攻略の際外してしまった味好駅東店さん。

二麺目
土日限定 とびうおチャーシュー麺。

相変わらずの混みようと、親方の怒鳴り声(笑)
これもスパイスの一つか。



若い子が二人働いているようです。将来の味好どこか支店を開くのでしょうか。そのために怒鳴られてもがんばれがんばれ。今の苦労はやがて身を結ぶぞ(笑)

まあ、それにしても来る人来る人みな麻婆麺を頼むなぁ。



はい、次!

まだまだイケる(笑)

お初の「らーめん屋です」さんです!(笑)

こちらは激辛担々麺が有名なお店。

ほうほう、トラガスの激辛、羅漢の辛痺れ3、弾岩の辛味噌MAX、めん丸の3L、竹本商店の炎の焙煎醤油などなど、筋肉氏の足元にも及ばずながらも、辛いもの好きの人間には興味のあるメニュー。

でも完全スルー(爆)

塩ラーメン小盛り(爆)



魚介がブワーッと香り、大変美味しい一杯です。
アットホームな感じで大変居心地の良いお店でした。次回は激辛担々麺で勝負!!(^^)



はい、次!

ますます調子いいぞ!

すみませんが、この手のチェーン店は判子競争でもないと立ち寄りませんけど。



こちらのお店はナオキング大統領のお膝元。
連絡もせず立ち寄った罰なのか、どうも入った瞬間から「あれ?」といった雰囲気…

まず大きな声での「いらっしゃいませー!」が全く聞こえません。

ドリフの「もしもこんな元気な◯◯があったら」じゃありませんが、もう少しは活気があってもAやないか!(笑)

いやな予感は立て続けに連発しますが、このブログは悪いことを列挙するところではないので、自重します。

が!



店内の管理はちゃんとしろ、水コップはキチンと置いとけ。くらいは言わせて頂きましょう。

フォローするわけではありませんが、もりそばはうまかったですよ!





つぎ、つぎ!!

余目へ飛びます飛びます!



なんとも趣きのある建物の一角にこちらのお店はございました。

パストラール さん
辛味噌ラーメン ミニ



店内は明らかに喫茶店です。
漫画もたくさんあり、懐かしいです。

てか、自分がやっていた頃の喫茶店の雰囲気をそのまま醸し出しており、懐かしさを越えています。嗚呼、ずっとここにいたい…

そんな思いの中、ラーメンを啜ります。

おわっ!この麺はホンモノです。



多加水麺特有のモチモチプルプル感満載。スープも程よい辛さで、出汁感もいいですねぇ!
チャーシューも適当な作り方してませんよ。国産豚の値上がりが激しいのに、こだわって庄内産を使うあたり、そんじょそこらのラーメン店を明らかに凌駕しております。

エリザベス女王杯を見ながらも、余目の日は暮れてゆくのでした…

ちなみに、アピアの中で骨董市を開催中でしたが、店内に入った途端”としょりくせ”くてビックリしましたよ(笑)

さて、だいぶお腹もこなれてきました(笑)

次!

子供たちを”ナンジャ”に降ろして、向かうは光が丘の「まつのや」さん!



姑息と言われようとなんと言われようと、持ち帰りできるならそうしましょう。

かみさんに頼んで買ってきてもらいました。
判子を押してもらう時、今日は5人目だが、一番判子の数が多いと言われたそうな。
なんか、嬉し(^^)

(焼きそばとたこ焼きの持ち帰り!
写真撮ろうと思ったけど、家族に皆食べられたあと(爆) かなり甘めのたこ焼きでしたな)


さて、ナンジャにいる子供たちを迎えに行きがてら、近くの「キッチン味富」さん。

夜の部シャッター長です(笑)



おかみさんに「ラーメンの麺量はどれくらいですか?」と、そろそろ弱気な私。

「160gくらいです」とおかみさん。

「それなら普通のラーメンをお願いします」と少しまた強気の私。



スープを一口。

ん~。豚さんのいい香り。
魚介系が主役の酒田ラーメンとは一線を画す感じ。麺は硬めでプリプリ。

これだけ食べてもうまいと感じるラーメンです。
一杯目なら相当うまいはず(^^)

はい。以上です。
まだ頭の先からつま先までラーメンで埋め尽くされてるような感じです(笑)


これを読んでいる良い子の皆さん(いないか!)
一日でこんなにラーメンを食べてはいけませんよ。
これは普段から身体を鍛えているラーメン野郎だからできる離れ業です(爆)
一般の人が同じ量を食べると…「死にます!」から(核爆)
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment