酒田市 判子競争 ④⑤⑥ 気麺亭、三日月駅東、いけ田

Categoryらーめん
判子競争、酒田市内での手始めはこちら「気麺亭」さんです。

fc2blog_201411071829065a9.jpg

ここは今年の10月にオープンしたての新店です。
なんでも店長らしき女性はかつて名店・尾浦さんで厨房を仕切っていた方とのこと。
それらしい雰囲気が狭い店内に充満しております。

券売機でポチったのは、醤油ラーメン(小) 500円 ④

fc2blog_20141107183141b55.jpg
fc2blog_20141107195519b3e.jpg

正直に言うと、新店にはあまり過度な期待をしないタチです、私。
でもこの日は良い意味で裏切られた感があります。

スープは魚介寄りの王道酒田ラーメン。もろに私の好みです。
小にして失敗したと思わせるほど好きな味でした。
ちなみに煮干し、鶏ガラ、豚骨などが主材料のようです。

麺も「気」が入っており、見事な食感。
小120g、中230g、大350gという設定で、それぞれリーズナブルな価格設定。
朝6時から営業という、朝ラー派にはうれしいお店です。

優勝軒さんともご縁があるようで、壁にはその繋がりを示すものが貼ってありました。

次回はたまり醤油を使った黒醤油を頂いてみたいと思います。ナイスラー♪でしたぞ。



すぐさま近場に移動します。

車で5分のこちらへ。
fc2blog_201411081047269ed.jpg
IMG_9767.jpg
三日月軒・駅東店さん

IMG_9760.jpg

本当はワンタン麺を食べたいところですが、判子競争に浮気は厳禁。
デフォ攻めが基本です。脇目を振らず「酒田のラーメン」小⑤(笑) 550円 を注文です。

IMG_9761.jpg

魚介系がふわっと香るなんとも言えぬ良い香り。食べる前からの美味しさを脳に伝えてくれます。

IMG_9762.jpg

煮干しと昆布がメインのスープは酒田ラーメンの真髄です。
動物系に慣れてしまうと物足りなく感じてしまうかもしれませんが、鼻に抜ける昆布の風味などたまりませんよ。
米の粉ぶたのチャーシューもしっかりとした味付けがされ、チャーシュー麺なら昇天しかねません(笑)

会計時におやじさんから判子を押してもらう際に「がんばれのぉ」と励まされ、俄然力が湧いてくるのでありました(^_^)/


三麺固め打ちの本日最終店はこちら。麺匠 いけ田 さんです。
IMG_9772.jpg

こちらのお店もこの9月にオープンしたてのほやほや店。
旧八幡町で居酒屋をやっていた店主がラーメン王・石神さんのもとで学びオープンしたそうです。
まだメニューは限定的なようです。
IMG_9768.jpg

当然限定の「鶏白湯そば」⑥ 700円をいただきます。

fc2blog_20141108163558aab.jpg

丸鷄には秋田比内地鶏を使っているそうです。最近ラーメン屋さん業界で流行ってますなぁ。
スープは見た目ほど濃厚タイプではなく、非常にサラリとしています。
ほとんどの人が脳内でイメージするドロリッチタイプではないため、少し肩透かしを食った感がありますが、これは好みの問題ですからね。
ただ、麺の太さは選べるようにしていただけたら食べる楽しみが増えるような気がしました。
また、メニューに書いている焦がしネギですが、こちらはたまたまかもしれませんが、風味が足りず、いきなり溶いてスープを飲んでもそれほど味変した感じはしませんでした。
こちらも新メニュー同様、今後に期待しましょう。
おそらく相当な原価がかかっているラーメンを低価格で提供されているので、かなりの営業努力をなされていることと思います。
これから末長く頑張ってもらいたいと思います。
fc2blog_201411081639032f5.jpg

以上、酒田市内をコンパクトに攻め回って頂いた三麺でありました。
お店の情報はこちら・・。

④ らーめん気麺亭 酒田市泉町2-18-6 営業時間:6:00~21:00 休:不定休 駐車場:有
⑤ 三日月軒 駅東店 酒田市駅東2-5-19 営業時間:10:30~19:00 休:木曜日 駐車場:有
⑥ 麺匠中華 いけ田 酒田市亀ケ崎2-12-3 営業時間:11:00~14:00 休:水曜日 駐車場:有
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment