大曲 ラーメンフェス

Categoryらーめん
秋商の甲子園での試合が車中で流れる中、向かいました、大曲ラーフェス!!



同行者は鶴岡からわざわざ駆けつけたMくんとそのお友達。
そして我らがS生さんです!!

Mくんは運転手もしてくださいました。

会場到着は諸事情により11時少しオーバー。


それでもこの人だかり。



大曲のラーフェスもすっかり根付いてきたと言うことでしょうね!


会場にはらーめん部員も数多くおられました。

てか、店までやってるし!!(爆)





筋肉氏、気合の白タオルだし(笑)


DK氏の「筋肉さんの麺上げが見られるのは今だけだよ~」の掛け声響く中、ブースも大盛況!




この混ぜそば、最高の食材を最高の素人軍団が最高の頭脳でアレンジ。細部までこだわりが感じられる極上の一杯でした!!


食べた順番は前後しますが…



宮城は富谷からわざわざ来てくださった「ヘルズキッチン」さんの地獄のアリランラーメン!

死ぬほど辛いと思って超期待しましたが、地獄とは店名のことなのでした (笑)

トッピング全増しで800円でしたが、これは他のラーフェスに比べたら破格の安さと言えるかもしれません。

この方が私の代わりにスルスルと麺を食べてくださいました (爆)



先輩は辛いものが一切ダメなのですが、美味しい美味しいと言って頂いておりました。

スープに深みがあり、麺もあげなければ良かったと後悔(爆)




今回のフェスで何がビックリしたかったて、それは元マシンガン店長のツヨシくんがまた提供側に立ってくれていたことでした!
かい またあのユーモアたっぷりの厨房トークがしたいなぁ。一刻も早い現場復帰キボンヌです!
それが彼が営む新店なら、どれほど嬉しいことでしょう\(^o^)/




さてさて、帰宅後です。結構な糖質を摂ってしまったものの、どうしても食べたくて食べたくたまらず、ついに今年初の尾留川!!(爆)

暑い日、この一杯のためなら死ねる!!

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment