琴平荘 ○太麺と元○道(核爆) 問 ○には同じ漢字一字が入ります。答えなさい(爆)

Categoryらーめん
たまたま中3の息子の学校が代休ということで、珍しく親子で月曜日に鶴岡入りしました。月鶴ですね(笑)

そして琴平荘さんです。

シャッターじゃないので、フツーに並びます。

どなたかが人の悪口ばかり書くサイトで、私は並ばなくても食べられるとか言っておりましたが、ここ琴平荘さんでは、たとえ安倍首相や習近平が来店したとしても、しっかり並んでもらい、しかも特別サービスなど絶対しません。

そこが琴平荘掛神社長の素晴らしいところでもあります。

(だからと言って他のお店で特別サービスを要求してるわけじゃねーっちゅーの(核バカサイ))

そんなわけで、お昼に行ってみたら、案の定たくさんの人が列をなし、畳の間で待っておられました。


暇を持て余しキョロキョロしていると、向こうから何やらトンデモない殺気を感じます。

飛ぶ鳥を落とすどころか、殺すような雰囲気です (爆)
いや、空から落ちてくる間に羽毛が燃えて焼き鳥になっているかもしれません!(爆)
おそらく寝た子はもちろん飛び起きて、ひきつけ起こして泣き叫ぶでしょう(核爆)


それほど恐ろしいオーラを放つ方はこの方でした。(爆)





掛神社長のブログで超有名人のY二先輩であります!!
しかも、目に入れても痛くないようなめっちゃ可愛いお孫さんと!!

さすが血のつながったお孫さん!
抱っこされてご満悦であります!

間違っても引きつけなど起こしませんよ(笑)

それにしても、本当に可愛い💛

私はY二先輩とは直接関わったことがありませんからなんとも思いませんが、掛神氏やでっちマタリキ氏にとっては、未だに緊張するお相手とのこと(笑)

いやー、歳を重ねると皆さん丸くなり、いい味を醸し出しておられます。
Y二先輩も御多分に洩れず、この方が本当に若かりし頃の掛神社長をして、電話線を切ろうと思わせるほどビビらせたの?と、思います。


お二人の関係を文面でしか存じ上げない私は、Y二先輩とたわいもない世間話をして盛り上がります。

ちなみにうちの愚息は、Y二先輩の目が怖いと申しておりました。





そして廊下で待っていると、座敷にもう一方見覚えのある方がいらっしゃいました。



後ろ姿でお分かりになるでしょうか?

わかった方はかなりのラーメン通ですね(爆)

そうです。太麺屋さんの社長、大御大の川井さんであります。


しか~し、この日はご夫婦で隠密のようにご来店しておられるようでしたので、あえて私はお声をかけず。
仮にお掛けしたとしても「あんた、誰?」となったかもしれません(核爆)


”筋肉方程式”により待つこと約1時間。

テーブルに座った我々は、ダメ元で掛神ご内儀に極太麺をお願いします。

そして愚息は運良く極太麺をゲットします。



私も極太麺が食べたかったのですが、二人とも同じでは楽しみがないので、私は譲ってノーマルで。

琴平荘さんの中華そばは、こちらから注文して自宅で食べることができます!!
琴平荘さんの絶品塩中華そばは、こちらから注文して自宅で食べることができます!!



我々がうまいうまいと鼻を鳴らして食べていた背後、琴平荘四代目襲名予定(仮)の瑛くんが川井社長夫妻にオーダーを取りに行きました。

ちなみに瑛四代目(予定)は、オフシーズンは毎週太麺屋さんに通いつめるほどの太麺屋マニアであります。

もちろん川井社長とはツーカーの仲なのであります。

そんな仲良しの二人の会話。聞こうとしなくても、いやでも耳に入ってきます。


川井社長「極太麺、まだある?」 瑛くん「すみません、たった今売り切れてしまいました…orz」

我々親子の内心
「‼️(@_@;)!」




というわけで太麺屋社長、すみません。

我が愚息が最後の太麺を食べてしまったわけであります!(深謝)



そんなこんなで、帰り際も川井社長に挨拶できなかったのであります(爆)


でも憧れのY二先輩とは記念写真を撮る秋田のクソオヤジなのでありました(核爆)





掛神社長曰く、この二人のことを熟知した上で以下のようなことを私のFB上で仰っておられます。
「Y2覇者を熟知している人達なら、ラーメン食べている途中で無銭飲食してまでも逃げますよ!(核爆)」

そんな凄い方にはさまれながらも、鼻垂らしながらうまいうまいとラーメンすするバカ親子なのでありました(核爆)


そして、今度マタリキ仮面が私に対して暴走したら、遠慮なくY二先輩に電話しようと心に誓った日でありました (核爆)
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

2 Comments

kakka社長  

No title

いやぁ~、素晴らしい大傑作です!しかしながら、Y二先輩とのツーショットをお願いするとは、どれだけの心臓の強さでありましょう?(爆)


現在は優しいお爺ちゃんになりましたが、Y二先輩の昔を知っている人は今でも近寄りがたいですよ!(爆)


まずもって羽後塾長の度胸というか無謀さに感服です!(爆)


マタリキさんは、あんな恐いY二先輩にアプローチしてブログのネタにする様な恐い羽後塾長とは『絶交』だと言っていましたよ(核爆)




2015/11/02 (Mon) 18:19 | EDIT | REPLY |   

羽後塾長  

Re: No title

kakke社長



いつもコメントありがとうございます!

Y二先輩の恐ろしさと全く無縁の地で暮らしてて、本当に良かったと思っております(爆)

でも中高の先輩後輩の間柄って、1コ上か下とは険悪になりやすいですが、2コ違うと逆に尊敬したり可愛がったりされるものじゃないですか?(^^)

当時存じ上げていたとしても、オラは仲良くしてもらえる自信があります(笑)

マタリキさんとは、何もなくてもそろそろ絶交される頃合いかと思ってましたよ! (核爆) なんつったって被害者の会代表ですから (超核爆)

2015/11/02 (Mon) 23:57 | REPLY |   

Post a comment