2015年オーラス 余目ケンちゃん→酒田新三

Categoryらーめん
2015年の外食ラーメンの部の大トリを飾ったのは、意外と思われる方もいらっしゃると思いますが、酒田の新三さんでした。



大晦日に、突然余目ケンちゃんを食べたいと言い出した息子を連れ、自分の発作を抑える意味も兼ねて、二日続けての庄内入り。

シャッター長こそ逃しましたが、10時半でセカンド岡田でしたので良しとしましょう。

(事前にお店前まで行って仕込みの匂いを嗅ぎ、営業情報を教えてくださった「さわちゃん」、ありがとうね!助かりました!)



うちらが到着してからは続々と後続の方々がいらっしゃいます。

開店前には駐車場が満杯という、相変わらずの人気ぶり。さすがです。

時間になり、いよいよのれんが掛けられます。

お店のおねイさんは、しっかりと「お車でお待ちの方から順番にお入りください!」「一番目の方、どうぞ!」と大きな声で呼びかけてくれます。

実はこの日、車待ちを差し置いてジモティらしいおじさんが一人玄関前に並んでいたのであります。

私らもこの人がごっつあんシャッターしてinnしたら嫌だなあと思って車内から見ていたのですが、さすがアマケン、その辺は見逃しませんね(笑)





私は小盛、油ぽく、身入り(麺硬コールは忘れたもののバッチリの硬さ)



親にリクエストまでして食べたかった息子は、超ノーマルの小盛り (爆)

いやー、やはりこの中華は「ケソチャソ」という食べ物なんです。どこぞの山形ウォーカー1位の社長も言う通り、次元が違うのです。


何度も言いますが、鼻から抜けていく魚と豚とそして化学的な風味が三位一体!(爆)

やはり私はここでは油ぽくで昇天です!
そしていつもはチャーシュー麺なのですが、この日は次を考えて大大好きな肉を抑えました。

いや~大満足です!!





本当は次のことなんて考えてなかったのです(爆)

少し酒田市内で時間を潰していたら、珍しく小腹が空いてきただけなのです。

息子はもう食べられないと言ってましたが、2015年を締めくくるためにも、私はもう一杯行きたかったのです (笑)


しかし今は年末、しかも大晦日の午後二時近く。

営業中のお店を探すのも大変。

息子は生意気にもつけ麺くらいなら食べられると言い出します。

それならばとダメ元で「新三」さんへ向かってみます。





営業(や)ってました!!!

二年ぶりくらいの訪問でしょうか。
前回はこってり醤油を食べました。


従業員の皆さんの明るさとは対称的に、やたら店内が暗いですが、ラーメン食べるのにそんなの小島よしお(掛爆)




マー油ラーメンなり。

う、うんまいなぁ…。

大のニンニク好きが、糖質制限してから控えているニンニク。それを焦がされて浮かされちゃあ、もう。うまいのは言わずもべきかな。




息子が頼んだつけ麺。

ゆずが大の苦手の彼がいうまいうまいと鼻鳴らして食べたということは、相当うまいってことでしょう。

シェアして私も食べましたが、やばいほどうまかったです。

味の講釈をすると無い頭を絞っていろんな表現をしないといけないですし、読まれる方もイラつくと思うのであえて書きません。それが私のスタイルです。


兎にも角にもうまかったのです!!


無事こうして2015年、前年に比べると200杯も少なかったと思われますが、こうして締めることができました。




2016年も杯数は少ないと思いますが、本当に好きなラーメン、食べてみたいラーメンを中心にポツポツ食べて参る所存です。

以前のように昼に庄内三麺など、無謀な記事は無くなりますが、みなさま今後ともよろしくお願い申し上げます。

今後も基本糖質制限は続けます。というか、これが本来の食事なのだと思うようになりました。

ご飯は全く食べなくても良くなりました。

焼肉には絶対に白飯だと宣言していた自分が嘘みたいです。

この大晦日のようにたまにはチートデイも織り交ぜていきますが、基本は肉と魚と野菜、そして夜の焼酎、それに筋トレエクササイズ、これが2016年も続くと思われます。

あっという間にアラフィフになりましたが、人生目標は140歳まで生きること!!(爆)

絶対にガンにならないこと!!(マジ)


それから爆サイで叩かれないようにすること!


これらに気をつけ今年も過ごして参りたいと思います!(笑)

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment