横手市 すたみな太郎

Category



長女の受験で横手市にやってきました。

受験の間、親は何もすることが無いので市内で時間を潰します。

ハードオフにオートバックス、イオンにダイソーと、特に何を買うわけでもなくひたすらブラつきます。

そしてやっと11時半になり、すたみなシャッターに向かいます!(笑)



しかぁ〜〜し!この日は横手市内の中学校が休みだったようで、シャッター長は地元の中学生らしい集団でした (苦笑)


それにしてもなんと今月4回目のすたみな太郎です (爆)


まさに週一で通ってることになります。


実はこんなに頻繁に通っているのには訳があります。

それは、すたみな太郎では誕生月に大幅な値引きをしてくれるからなのであります。


平日ランチは300円引き、ディナーはなんと500円引きとなります。

税込1,009円の平日ランチから引いてもらうと709円で済みますから、ラーメンを食べるのとほぼ同じ金額です。しかもバリエーション豊かに食べられるし、糖質セイゲニストにとっては肉と低糖質な野菜を大量に摂取できるのでとても助かるわけです。

しかもこの日は来店スタンプも貯まり、さらに300円引きで、なんと409円でランチを食べることができました。んーむ、お得!




食べ放題のお店で何が一番好きかって言われたらこれです!!

そう、キャベツ焼きであります。

おそらく半玉くらいは食べているであろうと推測されます。

それでは糖質(100gあたり3.4gほど)もそれなりに摂っているであろうというご指摘もあることでしょうが、そこんとこはこの際気にしないことにしてます。

ただし、タレには気をつけています。

間違っても宅に備え付けの甘めのタレは付けません。

幸いすたみなさんではポン酢を置いてくれていますので、それに大根おろしを入れて頂きます。

ただしそのポン酢も付け過ぎには要注意です。

肉


すたみなさんではいつもシマチョウで軽く火事を起こしながら次々に各種の肉を少量ずつやっつけていきますが、牛よりも豚の方が消化が悪く、そこに消化のためのカロリーを使う為、私はなるべく多めに豚肉を食べるようにしています。

もちろんサラダを最初にドカ食いすることはNeedless to sayですが、その野菜も糖質の低いレタスとキャベツの千切り、それにブロッコリーとオクラに限ります。間違ってもコーンやポテトサラダなどは食べません。ミニトマトもイエローカードです。


ドレッシングは付属のなんとかアイランドとか、青じそといった一般的なものは使わず、もっぱらこれです。

サラダ

そう、麦畑であります。違う。オヨネーズです。 いやいや、マヨネーズです (爆)

カロリー制限とは違い、こってりものもOKなところが糖質制限の良いところ。

カルビの脂やラードなど、摂り放題なのです。(もちろん限度はあります)


もちろん毎晩のお酒(蒸留酒)が呑めるのも、私のような大酒飲みにはありがたくてたまりません(笑)
ちなみにワインは赤ワインならある程度飲めます。

日本酒も糖質0酒ならなんぼでも、普通の日本酒でもがぶ飲みしなければ大丈夫でしょう。

もともと蒸留酒系が大好きだった私には渡りに船だったわけです。


脱線しましたね。

この日はテストの採点などをしながら娘の受験が終わるのを待ち、約3時間すたみなさんでお世話になりました。

フリータイムの食べ放題は本当に助かります。




翌日体重計に乗ると、不思議に体重が落ちています。

たくさん肉を食べると太るという既成概念が崩れ去る瞬間です。

不思議ですよね。

ここをお読みの皆さんで少しでも糖質制限に興味を持たれた方、実践してみませんか?

やるときはやる!! ただ気持ちをそうもっていくだけでなんでもできるもんですよ (笑)

スポンサーリンク

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment