本荘 グリルカインド 卒業祝い

Category
長女長男のダブル卒業祝いという名目で、叔父叔母経営のステーキ屋さん「グリルカインド」に行ってきました。


おそらく本日市内では一番か二番目に歴史のあるステーキハウスになったかと思われます。

前回訪問時の記事はこちら





まずは全員で乾杯です!



考えてみたらこの先みんな揃って乾杯することはあまりないかもしれません。

なんかそう考えたら寂しくなります。

子供の成長と親の老化は避けられませんものね。



マイタケのポタージュです。

糖質セイゲニストですが、こういうおめでたい席ではプチ解禁当たり前(笑)

あまりにも美味くて皿まで舐めたい衝動にかられましたよ(笑)



これは私の頼んだワガママポークソテーです。

ワガママというのは少しだけ厚めにカットしてもらったからです。もちろん、追加料金払いますよ。

カインドのポークソテーは間違いなく絶品です。
肉の旨みもさることながら、このソースだけはどうやっても素人は再現できません。

親戚で集まって飲み方をしても、叔父はこのソースだけは頑なにレシピを教えてくれません。いくら酔わせてもダメです(爆)






長男は滅多にないご馳走(ハンバーグステーキ)に鼻がフガフガしております(爆)


それを傍から眺める次女はヨダレジュルです(笑)




しんがりで到着した次女のカニグラタンです。


父に似てカニに目がないようです。



長女は生意気にもステーキディナーのレアを頼みました。

心なしか盛りが、親戚盛りか…(笑)

ありがたいことです。

私も一切れもらって食べましたが、やはり血の味が美味い!!と書くといささかグロテスクな表現かもしれませんが、やはり肉の旨みはブラッドテイストだと思うのです。

レアで啜るように頂く上質肉は最高ですね。




この日は叔父叔母よりワインやお花まで頂いてしまい、恐縮至極でありました。

年に一度、もしくは二年に一度の贅沢なイブニングでありました。


ちなみに……


叔父であるカインドの店主は、SNSなどに投稿するために料理の写真を撮られたりすることが嫌いな人です。

写真を撮る際には一言声掛けられることをお勧めいたします。

なお叔母はそんなことに全くお構いなしなので、叔母に頼むとスムーズに運ぶかもしれません。


お昼のランチもありますので、これをお読みの方には是非足を運んで頂きたく思います。

水曜日定休
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment