10/15 本荘 シュン→せぎぢ 朝ラー二麺(爆)

Categoryらーめん
ある文献によると、起床後30分以内の糖質摂取なら、その糖分がそれからの身体活動により体内で燃え、血糖値を高めないとのこと。

それを鵜呑み信じた私は、この日の一週間前から少しずつですが、白米を食べたり食パンを食べたりしていました。

そして翌朝の体重測定を待つのですが、確かに見事なまでに変化がありませんでした。



ちなみに食べたものは、卵かけご飯、ふりかけごはん、いくら丼、トースト一枚などです。

よし!これならば朝ラーしても大丈夫だ!

セイゲニスト御用達、糖質4.2gのラーメン!!


と、大したデータ量がないにも関わらず安易に自己帰結した私の判断(爆)

早速、昨晩の飲み会で朝ラーの約束したのを半分忘れながら、眠い目をこすって「モンちゃんラーメンシュン」さんへ集合します。



前の晩に激しく飲み、狂おしいまでに歌った影響が確実に体内に残りまくっている朝でした。

セイゲニストになってから、初めてと言ってもいい持続酔い(二日酔いとは異なる)でした。

仲間の皆さんは、朝ラーということで普通盛りをお願いしていましたが、まだ酔いが持続している私はモンちゃんに「大盛りで!」と生意気を言ったと思われます(爆)



しかも前晩に、試作のラーメンを朝に出せとLINEまでしていたようです(核爆)



証拠写真(爆)


なんとこの中華そばは、魚介風味漂う「門平荘」中華そばなり!(柴◯正◯氏命名)



この日は酸味を抑えながらのやや甘めのスープの仕上がりでしたが、うまいうまい、箸が止まりません。

かっけ社長ではありませんが、レンゲなんて使いませんよ。

丼ごとグビのみです!!



この細麺でも私は見事にマッチしていると思いました。

大盛りではなく、結果中盛りだったようですが、誰よりも早く完食です!!


これでかなり目が覚めました。

勢いづいた私は返す刀で単身ここへ向かいます!!



「きっせい」そば屋さんです(超核爆)


もう半分意識不明で向かっておりました(笑)

たまにこのような暴挙に出ることがあるのを自分なりによく知ってはおります。

しかしながら、この日はどうかしてましたな(笑)



二麺目に大盛りです(爆)

もしかしたら本店せぎぢの朝ラーなんで初めてかもしれません。

7時台ですが、満卓でした!

この「せぎぢちゅうか」なる食べ物を一気に啜り、帰宅!!

そして爆睡四時間!砂漠でオアシスを探す夢を見るほど喉が渇き起床(爆)


そして翌朝!!



はい、それまーでーよー♬ (核爆)

朝ラーはやっぱり無理なのでしたorz

一気に2キロ弱の増加であります!
とはいえこれは糖質保持のための水分量ということは知っております。それでもねぇ…ショックですよねぇ…

このあと数日体重が高止まりして大変でした(苦笑)

てなわけで、セイゲニスト朝ラーに失敗の巻!!
ちゃんちゃん(爆)
関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

0 Comments

Post a comment