大友商店さん 大試食販売会 ハーブワールド

Categoryそば




IMG_6385.jpg


今年の天寿蔵開きで知り合った大友商店社長、大友さんからお招きいただきまして、先日ハーブワールドで行われた「鳥海山麓ごっつぉ蕎麦」の大試食会に顔を出してまいりました。

ハーブワールド玄関

時は3月31日、刻は午後5時、西目ハーブワールドのレストランにてこの会は催されました。

ちょうどこの日の10日前も、合格パーティーでここを訪れておりました(不思議な縁)

合格パーティー

実はここハーブワールドのレストランの料理長は、うちの塾生の子のお父さんでありまして、わずか十名ほどの団体のためにバイキングをやってくれたのでありました。

それからわずか10日後にまたここに来るとはなんとも不思議な縁を感じるのでありました。
(開園して23年になりますが、それまでレストランは未訪でありました)

ウェルカム

さて、到着は5時を少し回ったくらいでありましたが、会場に入りますと既に物凄い人でごった返しておりました(驚;;)

全景1

ほぼ満卓で、座るところがないくらいです。

会場の隅っこの大テーブルに相席の形でようやく場所を確保しました。

ようやく物を置いて席を立ち上がろうとすると、斜め向かいの素敵なシルバーヘアの男性が私のほうにご自分のスマホを見せ、なにかをアピールされております。

その画面には私のFBのプロフ写真が写っておりました。
一瞬、何がなんだかわからなかったのですが、すぐに自己紹介を伺って、すべてが繋がったのであります。

「どうも、いつも妻がお世話に・・M永です!!」

そうです。

ここでも何度かご登場頂いてる私の高校の同窓生、リアル・ボーさん(爆)の旦那様でありました!!

fc2blog_20170819203044c42.jpg

「初めまして!!! いえいえいえ!! こちらこそいつもお世話になっております!!」

などとご挨拶させて頂きまして、いよいよ酒宴がスタートであります!! (笑)

お酒


主催の大友さんのはからいにより、この日の食事代はなんと無料!!

お酒を飲みたい人は、飲み放題プラスでわずか1000円という破格値。

当然少しだけお酒を嗜む私はこちらの方をチョウズ (笑)

バイキング

この日のメインである「鳥海山麓ごっつぉ蕎麦」のブースには、美酒探訪の際の琴平荘並の行列です。

蕎麦椀

お椀中には立派なナメコがたくさん入っております。

そば

蕎麦は地元高山製麺製。

あまりこの辺では見かけない太さと食感(ケンちゃんラーメンばり)でありました。
パンフレットにもあるように、いわゆる「田舎蕎麦」で、おふくろさんが打ったような懐かしい食感です。

スープは比内地鶏、水は天寿酒造の仕込み水、それに先の原木なめこに地元産の山菜が加わるという豪華さ。
まさに「ごっつぉ」なのであります。

いゃー、これは旨いですよ!!

比内地鶏のスープはやはり格別ですね。
それにナメコから出る深い出汁の味わい。
間違ってもスーパーで売ってるような傘が小粒の菌床栽培ナメコではこんな風味が出ません。

ナメコの味の善し悪しは、菌床ナメコ<原木栽培ナメコ<天然ナメコ ということは間違いないと思いますが、原木栽培と天然はよほどのキノコ通でない限り区別はつきませんね。

ちなみに昨年はうちの親父にとって天然ナメコの当たり年だったようで、ジップロックに入ったナメコを何度もらったことか。確かまだもう一パックくらい冷凍庫にあったような・・(笑)

大友さんの話によると、原木栽培ナメコを作る人もここ数年で減ってきているそうで、なかなか入手が大変だということでした。
ぜひとも今年の秋から冬にかけてはうちの親父に頼んであげて下さい(笑)


いやはや、あまりにも美味しかったのでしばしセイゲニストを忘れ、結局三杯食べてしまいました(笑)

料理

この日はバイキング料理が次から次と新しいものが出てきて驚きました。

酔ってしまってすべての写真は撮れませんでしたが、数十種類あったことは間違いありません。

料理長、やるなぁ~ (笑)

それに無料でこんなたくさんの料理を提供してくださった大友社長の持ち出し分は半端なかったものと思われます(気毒)

肉

チーズ

写真のチーズを食べられた方は運が良かったと云います。

あっという間に完売してしまったこの幻のチーズ。。

この正体は・・・・

IMG_6398.jpg

IMG_6397.jpg

花立牧場で販売されている「カチョカバロ」チーズなのでした!!

これは非常に濃厚なチーズで、赤ワインで頂きました!



さて、遅れてリアル・ボーさん御一行さまと、Kenさんも到着し、ますます卓は盛り上がります!!

卓

この日、Kenさんは翌日が早いためノンアル、K苗さんもリアル・ボーさんの運転手につき飲めませんでしたが、久々にお会い出来てよかっです。

久々と言えば、この席で高校卒業以来の再会もありました!

IMG_6381_201804130954025d9.jpg

K原M人くんです(笑)

小じわが増えたくらいで、恐ろしいくらい高校当時と変わっていませんでした (驚)

ま、向こうもすぐに私と分かって声かけてくれたので、私も高校当時と全く変わっていないということでしょうね (核自爆)

驚いたと言えば、この再会した同級生の姪っ子ちゃんが、地元テレビで大活躍の○○○ちゃんなのですが、そのことにつきましては後日。
これにはビックリしましたなぁ。。


全景


七時を回って会場内はますます混んできました。

ハーブワールドに行けばただでご飯が食べられるという、ろくでもない情報が流れたとか流れないとか。
それにしてもこんなにたくさんのお客さんが来られたことで、間違いなく「鳥海山麓ごっつぉ蕎麦」の知名度は上がったことと思われます。

大友さん

この企画を仕掛た大友社長です。

Kenさんや先述のM永さん、それに宇都宮のデンティストS本さんらと同学年で、私の高校の4期上の先輩でもあります。

35年間在京でアパレル関連会社を経営されましたが、昨年一念発起して地元本荘に帰ってこられました。

これからは本荘から全国に向け、地元の美味しいものや名産品をお届けする商売を始められるそうです。

その本格的な第一弾がこの「鳥海山麓ごっつぉ蕎麦」というわけです。


つい先日はこの大友先輩夫妻とともに、地元の山に「さしぼ」を採りに行ってきました。

夫妻はこの本荘由利特産と言ってもいい「さしぼ(イタドリの若芽)」を全国に売り出そうという壮大な計画を立てておられます。
そのためにはまず自分で採取し、どのような環境に生育し、どのように調理すべきかなど知る必要があるとお考えになったのでしょう。
午前中から二箇所の山を探し、それなりの収穫量を得た夫妻はたいそうご満悦の表情を浮べておられました!!

そしてその日のうちに早速東京の料理店へ送り、見事な一品料理としてさしぼが都内デビューしましたよ!!

その写真がこちらです!!

IMG_6383.jpg

これは六本木にあります「遊ケ崎」さんにて提供された、私が採った(笑)ササダケとさしぼのおひたしでしょうか。

IMG_6384.jpg

これは西麻布の『究極のおでん 福踊』さんで提供された「あざみ・ふくたち・ホタルイカの蕗味噌」なり。

さしぼが本格的に全国デビューしたらえらいことですよ。

なかなか料理法を選ぶ食材ですからね。もし万人の口にあうようにアレンジされたら・・・・(嬉笑)






というわけで、話は少し前後しましたが、この大試食会は盛大に盛り上がって三時間の宴を終了したのでありますが、飲み放題というと出てしまう持ち前の悪癖・・・。

後半飛ばしすぎてしまい、帰りのKenさん号に乗った瞬間から、家まで送ってもらった記憶が皆無であります (恥)

これはおそらく後半の30分で黒霧島を水のように飲みまくり、挙げ句の果て、コーナーに出ていなかった甲類焼酎(鏡月)を裏から引っ張り出させ、これまたウーロンハイをがぶ飲みしてしまったことによるバチと推測されます(爆)
いい年してなにやってんだか・・・


この日、大変ごちそうになった大友先輩には今後ともいろいろ"やが"になる予感が半端ないので(笑)、みなさま、どうぞ下記QRコードから大友商店さんの販売商品をご覧になり、ご注文のほどよろしくお願い致します!! (爆)

大友商店さんのホームページはこちら!

https://otomoshouten.thebase.in

IMG_6382.jpg

関連記事
スポンサーサイト

スポンサーリンク

琴平荘

0 Comments

Post a comment